イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |近況報告()

Entries

近況報告()

お久しぶりですガーネットです。ブログのモチベが上がらずどや顔でサボタージュしてました。約二ヶ月振りの更新となってしまったことをまず謝りたいと思います。許して干し芋……。もう実質ヒデキのブログとなってますね^q^

さて、この二ヶ月間に第2回キツネの社mf、、第2回帝国杯、第21回シングル厨オフという3つのオフに参加させていただいたので、今更感が否めないですが使用パーティと結果を簡易的にまとめてみようと思います。余りにも結果が酷かったので対戦ログは省略させていただきます(実はログを全く取ってなかったとか言えない)

ではまずキツネさん主宰の第2回キツネの社mfから。結果は8戦中1勝7敗の42人規模中最下位でした^^^^^^^^^^

使用パーティ



カバルドンドリュウズラティオスハッサムスイクンポリゴン2



ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
カバルドンオボンの実地震氷の牙ステルスロック吠える 
ドリュウズ地面のジュエル地震岩雪崩恩返し剣の舞砂かき
ラティオスラムの実竜の波動リフレクター神秘の守り置き土産 
ハッサム拘り鉢巻虫食い蜻蛉返りバレットパンチ燕返しテクニシャン
スイクンカゴの実熱湯冷凍ビーム瞑想眠る 
ポリゴン2進化の輝石冷凍ビーム10万ボルト目覚めるパワー(格闘)トリックルームダウンロード


実数値

カバルドン  

212-132-162-××-118-67

ドリュウズ

185-187-81-××-85-154

ラティオス

177-××-101-160-131-178

ハッサム

159-200-120-××-100-104

スイクン

205-××-151-110-135-137

ポリゴン2

191-××-110-170-115-83

基本選出であるカバドリラティで勝てるように組み、残りをcysさんの鉢巻ハッサム、トリックルームポリゴン2で肉付けした形。詳しくはこちらの記事を参考にしていただきたいのですがラティオスの型をガラッと変え、結局はるひさんが使用している構成・型と全く同じものを使いました()
ハッサムが鉢巻持ちのため必然的に重くなるラティオス、ユキノオーのクッション役としてアタッカー寄りのポリゴン2を採用しましたが、やはり耐久指数が足らず、一貫しているローブシン等にいいようにやられてしまいました。粘土でないラティの壁では限界があった;;

最下位取って帰宅後にヒデキに煽られたのはいい思い出。ちなみに唯一の一勝はキツネさんからもぎ取りましたw




次にヒデキが主宰する第2回帝王杯。結果は8人中4勝3敗の4位。

使用パーティ



バンギラスガブリアスキノガッサボルトロスヤドランローブシン



ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
バンギラスラムの実岩雪崩大文字電磁波吠える 
ガブリアス食べ残しダブルチョップ影分身剣の舞身代わり 
キノガッサ毒毒玉種爆弾ローキックキノコの胞子身代わりポイズンヒール
ボルトロス気合いの襷10万ボルト目覚めるパワー(氷)気合玉電磁波 
ヤドランオボンの実サイコキネシス熱湯冷凍ビーム電磁波再生力
ローブシン火炎玉ドレインパンチ空元気マッハパンチしっぺ返し根性


実数値

バンギラス

207-163-131-103-156-83

ガブリアス

209-151-121-××-106-169

キノガッサ

153-151-103-××-92-134

ボルトロス

155-××-90-177-100-179

ヤドラン

201-××-165-120-111-53

ローブシン

199-210-126-××-86-69


フレデリカさんの構築を参考にした電磁波砂で挑みました。バンギガブの形に自然とボルトガッサが入ってくる所に非常に好感が持てました。
ひょいひょいは決まれば強いものの、電磁波を撒くというコンセプト上、ガブリアスをはじめ全体的に火力不足になりがちで無理な立ち回りを強いられる場面が多くあった点は要反省。また、鈍い眠るナットレイに何も出来なかったり、雨パに問答無用でニョログドラを選出される等課題も多く残りました。




最後は144人規模となったトルンさん主宰の第21回シングル厨オフ。澪ブロックに入り、結果は7戦中3勝4敗で予選敗退、またもや負け越し。


使用パーティ



カバルドンドリュウズラティオスハッサムブルンゲル♀バシャーモ




ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
カバルドンオボンの実地震氷の牙ステルスロック吠える 
ドリュウズ地面のジュエル地震岩雪崩恩返し剣の舞砂かき
ラティオスラムの実流星群サイコショック目覚めるパワー(炎)瞑想 
ハッサムオッカの実蜻蛉返りバレットパンチ剣の舞羽休めテクニシャン
ブルンゲル拘り眼鏡潮吹き波乗りシャドーボール冷凍ビーム貯水
バシャーモ命の珠オーバーヒート飛び膝蹴り目覚めるパワー(氷)守る加速


実数値

カバルドン  

212-132-162-××-118-67

ドリュウズ

185-187-81-××-85-154

ラティオス

155-××-101-182-130-178

ハッサム

177-151-133-××-132-63

ブルンゲル

201-××-91-143-126-92

バシャーモ(せっかち、理想値でない)

151-163-79-139-89-145


上の電磁波砂と直前まで迷ってまたカバドリやが……。思考停止っぷりがやばい。今回はキツネの社mfで見事優勝したミレーユさんの瞑想ラティオス、雨やミラーに強いCysさんの眼鏡ブルンゲル♀を採用しました。(パクリばっかりですね^^)
実際の対戦ではバンギグライに勝てない選出をしてわからされたり、ニョロトノはスカーフだと勝手に思い込んでバシャの膝打ったら耐えられたり、ジュエルオバヒウルガモスにカバルドンが何も出来なかったりと、明らかな実戦不足を露呈して総戦績でまたもや負け越してしまいました。


BWの集大成の時期に差し掛かっている事もあってか、オフにとどまらず様々な場所での環境が目まぐるしく変化しており、安定と言えるパーティ構築は現在存在しないといっても過言ではないのかもしれません。そのような厳しい環境下においても毎度上位に食いこんでくる猛者達は、かならずパーティに「地雷」、いわゆる初見殺しを仕込んでいる事が共通点ではないでしょうか。だからこそ思考停止・定型化してしまっている今の自分の構築をもう一度見直し、汎用性を維持しつつ強烈な地雷要素を積極的に取り込んでいけたらなと思いました。おわり
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/90-6683ef6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR