イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |2012年4月度レート統計調査報告

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C46] No title

オフの構築がレートでも強いと勘違いしてる人多いですよね

まぁその方がレート稼ぎやすいんでオフ勢にはこれからも安定感に欠ける構築を作ってもらいたいです

あ 別にオフ勢を馬鹿にしてるわけじゃないですよ?




  • 2012-05-02 10:31
  • 超上級者フィアンマ
  • URL
  • 編集

[C47] No title

コメントありがとうございます。
確かに、オフではどのように意表を突くか、特定のポケモンをメタるかを意識する場面が多く特殊な構築を要求される場面も多々あります。

一方でレートではそういったオフで通用する構築が通用しないといったことも多くレートを上げづらいこともありますね。

実は僕もレートとオフの関係は興味があってそのあたりの記事もいつか書いてみたいと思っていたところですので、もう少しいろいろな構築を試してみようと思います。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/88-18a5ac56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012年4月度レート統計調査報告

 お待たせしました。シーズン5開始から4月末までのレート環境調査報告です。統計数は471。十分な量のデータを集められたと思います。よりよいデータ作りを目指して頑張りたいと思います。


【基本情報】
4月分布

 こうして目につくのは分布の変化です。全員が一律でレート1500から再スタートを切ったため、1700以上の層が明らかに減ってしまいました。

 3月には11%いた1700代のレート保持者が、全体の1.7%まで減少するに至りました。1800以上と合わせた2.1%は、3月期の1800代のレートの割合1.9%にほぼ等しく、現在レート1700はかつての1800の価値を持といっても過言ではない状況となりました。これが、シーズン5突入によるレート分布の変化です。

 当然増えたのは下位層で、1400代のレートを持つ人が急増しています。22%だった1400代レート保持者はいまや38%まで膨れ上がっています。高レートが少ない環境で、勝ってもレートをなかなかあげることのできない現在の環境は深刻なレートのデフレを起こしているといえるでしょう。


【KP集計】
4月KP

 集計結果はこちら。ラティハッサムが上位を独占しています。これが、BWレート環境の結論ともいえるのでしょう。 

 また、最近その数を着実に伸ばしているポケモンがこれ。

i_borutorosu.gif

 1月の配布による厳選難易度の低下はもちろん、襷ボルトによる電磁波テロという新しい使い方も発見されるなどそのパーティ内における腐りにくさはさらに注目されることとなりました。

ボルト推移

 こうしたボルトロス入りの構築は高レートのパーティにみられ、4月統計で1位と3位の構築にボルトロスが入っています。


2012年4月20日:レート1831
i_nyorotono.gifi_kingudora.gifi_kairyuu.gif
i_borutorosu.gifバシャーモ376.png

2012年4月15日:レート1793
平野445-m.pngナットレイ
i_borutorosu.gifヤドランi_roobushin.gif
 
 ラティハッサムもそうですが、ボルトロスは砂にも雨にも構築に入ってくる柔軟性が魅力ですね。


【オフがランダム環境を作る】

 そして、オフが環境を作るということを証明したのがこのポケモン。

ポリゴン2

 4月1日に行われた第21回シングル厨のつどいにて、優勝者のCysさんが使っていたポリゴン2です。これまでも確かに存在しましたが、表舞台に立ったのは初めてとも言えるでしょう。

ポリ2推移

 およそ3%がベスト50に入るかどうかというラインなのですが、今回はなんとそれを大幅に超過する5.5%の割合の出現率でした。アタッカーとしての運用という新しい運用の発見により活躍の機会を伸ばしたポケモンの典型でしょう。


実数値:191-xx-110-170-115-83
努力値:244-xx-0-240-0-24
持ち物:進化の輝石
技構成:れいとうビーム/10まんボルト/目覚めるパワー闘/トリックルーム

 最近選出されるポリゴン2はこればっかりですねwww ポリゴン2入りの詳細はCysさんのブログに詳しく書いてるのでこちらを読むことをお勧めします。

 今後ポリゴン2がどのくらいの数まで増えるのかは想像もできませんが、注意いて動向に注目したいポケモンではあります。


 オフが環境を作るといえば、個人的に気にしたいのがこのポケモン。

ドクロッグ

 4月の出現率が0.63%であり、なんと1%を切っています。

結論:ドクロッグは弱い

ポリ2とドクロッグ

しかもシングル厨で2度もドクロッグ入りが決勝トーナメントに進出しているらしいのに、シングル厨があった月にその増加がみられないということがわかりました。

 つまり、僕は環境を動かすほどの有名強者ではないということです(
→wspkの新歓大会でドクロッグ入り受けループを使ってくれた新入生がいたのでよしとしましょうw(しかもちゃっかりベスト8)

 以上で2012年4月のレート環境調査報告とさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C46] No title

オフの構築がレートでも強いと勘違いしてる人多いですよね

まぁその方がレート稼ぎやすいんでオフ勢にはこれからも安定感に欠ける構築を作ってもらいたいです

あ 別にオフ勢を馬鹿にしてるわけじゃないですよ?




  • 2012-05-02 10:31
  • 超上級者フィアンマ
  • URL
  • 編集

[C47] No title

コメントありがとうございます。
確かに、オフではどのように意表を突くか、特定のポケモンをメタるかを意識する場面が多く特殊な構築を要求される場面も多々あります。

一方でレートではそういったオフで通用する構築が通用しないといったことも多くレートを上げづらいこともありますね。

実は僕もレートとオフの関係は興味があってそのあたりの記事もいつか書いてみたいと思っていたところですので、もう少しいろいろな構築を試してみようと思います。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/88-18a5ac56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。