イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |2012年2月期ランダムレート環境調査

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/71-38a09622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012年2月期ランダムレート環境調査

2012年2月のレートのKPおよびパーティの集計です。統計数は523です。

2月

 やっぱりラティハッサムなのかww という安定の上位陣は変わらずでもはや言及の必要がないでしょう。そんな中で目に見えて増えてるのがこの二匹。

ヤドラン 245.png

 いわゆる耐久水で、最近数を増やしつつあるバシャーモやパルシェンに強いのが何よりの強みです。


【ヤドラン】
ヤドラン

種族値:95-75-110-100-80-30

 自分も使っているのですが、ヤドランは指数受けに十分な物理耐久を持っており、バシャーモなどの汎用格闘をはじめメタグロスやパルシェン、マンムーなどに役割が持てます。

 また、ヤドランは電磁波を使うことにより後続のサポートも行うことができる点と再生力でサイクルを回しやすいという点で非常に相手にすると厄介なポケモンであります。

性格:図太い
配分例:244-xx-228-12-4-20
実数値:201-xx-174-122-101-53
技構成:サイコキネシス/れいとうビーム/だいもんじ/でんじは
持ち物:オボンのみ

 この配分でASハチマキガブリアスの逆鱗をオボン込みで2回耐えるようになります。れいとうビームを採用する場合、この配分が一番いいと思います。残りの36の努力値は、どこでもいいです。4振り30族抜きハチマキシュバルゴを意識してこのような配分にしてみました。ちなみに怠けるは受けループ以外では技スペースの圧迫になりがちなので不要かと思います。


【スイクン】
245.png

種族値:100-75-115-90-115-85

 ぶっちゃけていうと壊れ性能です。耐久のお化けでSも85あるので非常にカスタマイズ性が高いように思います。現状はヒエラルキーカバドリの受けループ対策として以下のような構成で採用される傾向にあります。

性格:臆病
配分例:252-xx-0-0-4-252
実数値:207-xx-135-110-136-150
技構成:ねっとう/れいとうビーム/瞑想/ねむる
持ち物:たべのこし

 ドクロッグ、ルージュラなどの貯水系統が採用されるようになる現環境では熱湯1ウエポンは警戒される傾向にあります。スイクンを毒で処理しようとする受けループに対して、身代わりではなく素眠りを回答としています。
 
 時代遅れではありますが、個人的には耐久に振った4世代的スイクンもありだとは思っています。テンプレ配分ばかりもあれなので、すこしはオリジナル配分を載せてみようと思います。

性格:ずぶとい
配分例:252-xx-156-0-20-80
実数値:207-xx-170-110-137-114
技構成:なみのり/れいとうビーム/めざめるパワー飛/自由枠
持ち物:オボンのみ
※初期シード2e000212の個体値31-19-31-30-30-30を想定
 
 これは仮想敵を明確に絞ったスイクンとなります。この耐久値は上にあげたヤドランと同等の物理耐久です(珠バシャーモの飛び膝蹴り2耐えも実現)。また、特殊耐久があるため物理か特殊かわかりにくいボーマンダも見ることができます。仮想敵はマンムー・パルシェンなど。パルシェンをみるためにめざパを含め3ウエポンにしたいところです。後だしで来やすいユキノオーを抜けるように振ってみたはいいもののスカーフもいるから安定とは言えないです。


【実際の運用】

 実際これらの耐久水のポケモンがそういった役割で使われる高レートのパーティを見てみましょう。
 こういう運用は高種族値のポケモンを固めた高種族値スタンで見られることが多いです。

2012年2月3日:レート1789

平野ドリュウズラティアス
ハッサムをパンにハッサム637.pngヤドラン

 天候エースのドリュウズを採用しておりいわゆるバンギドリュウズの形をとっているパーティですが、ラティアスやヤドランなどドリュウズが苦手なポケモンに厚めなポケモンを多く採用してドリュウズが動きやすくしているのが特徴です。もちろん上にあげたようなポケモンの対策にもなっているでしょう。


2012年2月22日:レート1810

平野472.png245.png
479-w.png
ヒードランドクロッグ

 このパーティを見たとき吹いたwwww

 僕のパーティのラッキー枠がバンギラス、ヤドラン枠がスイクンを投入した形です。オボンスイクンであれば上にあげた仮想敵をしっかり見ることができ、このようなタイプのパーティのスイクンが担うべき役割に合致しています。ラキグライだとラッキーが起点にされる恐れがあるので、そういう立ち回りを敬遠するのであればバンギラスを採用したセミ受けループ的なこの構築のほうが向いてるかもしれません。個人的にはガブリアスやカイリューの処理方法が気になります。ちょっと試してみようかなw


【高レートパーティ】

2012年2月22日:レート1810

ユキノオーi_kairyuu.gif376.png

i_roobushin.gif479-w.png637.png

 前回のノオースタンのテンプレにきっちりなぞった形での構築。やはり、2月前半の第20回シングル厨でカバドリが優勝した影響が出たのか、ローブシンを採用してカバドリをメタる形になっている2月後半の構築。レート環境そのものではカバドリの数に増減はありませんが、上位層の間でカバドリが復権しつつあるのでしょうか。

 ちなみに、統計上でカバドリの最高レートは1790。使用パーティはテンプレのヒエラルキーカバドリでした。


【まとめ】

 ノオースタンはレート環境で流行ってるらしいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/71-38a09622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。