イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |【BDSP】Forretress+Dragonite+Suicune【闇ノ春祭】
fc2ブログ

Entries

【BDSP】Forretress+Dragonite+Suicune【闇ノ春祭】

平野445-m.png
カイリューフォレトス
キノガッサスイクン

今回は、yamiさん、Haruさん主催のチーム戦、闇ノ春祭に出場させていただきました。

今回は5人でひとチームを組み、相手のチーム全員を負かしたチームが勝利するレギュレーション。

ざわさん、宮崎駿さん、ねもさん、あさのっちさんの強者チームに混ぜていただけました。

なお、今大会の特徴として、チーム内での型共有が可能なため、2戦目以降の個体の変更が許されます(種族の変更は許されない)。

そのため、1戦目で使用する構築はBDSPで比較的勝率の高めな、フォレトス(オボン)・カイリュー(鉢巻)・スイクン(残飯)の構築を軸を選択しました。

残りのポケモンは、種族値が高く型の匿名性を担保できる、バンギラス・ガブリアス、そして相手の選出・技構成を大きく歪ませられるキノガッサを補完枠として選択しました。

大会時の思考も含めて、興味のある型は続きをご覧ください。



【基本形】

■バンギラス
バンギラス@カゴのみ
かみくだく/ストーンエッジ/りゅうのまい/ねむる
185-170-131-*-130-120

H-B:A204鉢巻逆鱗15/16耐え
S:竜舞後ラティオス抜き(抜き)
※そのへんのラインでS調整しているスカーフ持ち意識で+1
H-D:C182眼鏡流星群1.5耐え
A:残りで足りなくないと感じるライン
 ①205-138スイクンに対して、砂ダメ3回+1舞かみくだく(2回)で255/256で落ちる
 ②198-127ヒードランに対して、1舞ストーンエッジとかみくだくが残飯込みで95%で落ちる

レンツカさんのバンギラス()をBDSP用に チューニングしたもの。万が一スイクンが出せない場合のクレセリアを起点にできるポケモンとして採用しています。


■ガブリアス

ガブリアス@きあいのタスキ (鮫肌)
げきりん/じしん/どくづき/つるぎのまい
183-182-115-*-105-169

特筆すべき点はないガブリアス。行動保証を持たせるためにきあいのタスキを持たせました。


■カイリュー
カイリュー@こだわりハチマキ(マルチスケイル)
げきりん/しんそく/かみなりパンチ/ほのおのパンチ
175-204-125-*-121-114
A:最大
S:準速バンギラス抜き
H-B:マルスケ込みでガブリアスのハチマキ逆鱗耐え

構築の軸。フェアリーさえいなければ鉢巻逆鱗を強引に通せる相手が多いと踏んでこの構成で採用しました。


■フォレトス

フォレトス@オボンのみ(防塵⇔頑丈)
ジャイロボール/ボルトチェンジ/どくびし/リフレクター
173-111-177-100-101-40
H-B:ガブリアスの鉢巻地震をオボン込みで2耐え
C:ボルトチェンジで殻を破ったパルシェンを確定
残りH-D

マリルリ、マンムーに重くなりがちな並びのため、これらのポケモンにボルトチェンジやジャイロボールからテンポを取れるポケモンとして採用。一般的にはハッサムが採用される枠かと思われますが、防塵によるキノガッサ耐性からフォレトスを愛用しています。


■キノガッサ
キノガッサ@どくどくだま(ポイズンヒール)
タネマシンガン/がんせきふうじ/みがわり/キノコのほうし
155-158-104-*82-134

S:最速(ハメる範囲を増やすため)
H-B:A182逆鱗耐え
A:ミロカロスに対してタネマシンガン1粒の乱数が動く水準
H-D:残り C182流星群耐え(壁下)

BDSPのテンプレと見ている配分です。構築に壁要素はないものの、一つの基準としてこの配分を使用しています。


■スイクン
スイクン@たべのこし(プレッシャー)
ねっとう/みがわり/めいそう/ほえる
205-*-138-110-135-150

フォレトスの毒びしと組み合わせることで、受けループに強く出ることが出来るほか、一般の構築に対しても数的有利を取った際にTOD適正の高いポケモンです。このポケモンを1戦目に使用することで、2戦目以降にスイクンへのマークを高くする効果が期待でき、構築変更により2戦目以降も勝ちやすくなると考えました。


【対戦ログ】
1回戦は、シードで2回戦から。

〇それイけ!ミア姐ぐんだん!

・1戦目はあんまんさんとの対戦()。
 上記の基本形を使用し、危なげなく勝利。


・2戦目はtaiさんとのtai戦()。
シザリガー、ジバコイルガブリアス257_20221004233909d4b.pngトゲキッススイクン
チームメイトの情報から、以下の並びが判明。対スイクンを考慮し、ジバコイルが来る(1戦目は眼鏡)ことを想定。
スイクンの追い風展開から珠ガブリアスを通していく展開を想定した構築を組みました。

以下、は変更点のみ記載。

■ガブリアス
ガブリアス@いのちのたま
げきりん/じしん/どくづき/つるぎのまい
183-182-115-*-105-169

毒づき持ちの珠ガブリアスが非常に刺さると考えたため、 持ち物のみ変更しました。
スイクンを見て出てくるジバコイルの眼鏡電気技に後出しできればそのまま裏ごと破壊できると考え非拘りの最大火力となる珠で採用しています。

■カイリュー
カイリュー@こだわりスカーフ
りゅうせいぐん/だいもんじ/れいとうビーム/10まんボルト
167-*-115-167-120-132

並びを見た瞬間にスカーフカイリューがぶっ刺さりであることに気づき変更。
運用としては、相手のガブリアスをスイクンと併せて破壊してからこちらのガブリアスを通す運用を想定して型の変更を行いました。1戦目はこちらの鉢巻カイリューを見せているため、

■スイクン
スイクン@ジャポのみ (プレッシャー)
ねっとう/れいとうビーム/リフレクター/おいかぜ
177-*-136-155-137-135
※なお使用した個体を間違えてしまいHSベースの配分を使用してしまった。
ジャポのみの採用理由は、襷が想定されるガブリアスやバシャーモに対面で有利を取るため。

本来は、精神力で使うのが望ましいですが、特性により違う型を一点読みされることを嫌ってプレッシャーとしました。

以上の型変更が有効に作用し、2戦目も勝利。 1戦目終了時点で、こちらのチームが2人となってしまいましたが、チームメイトのねもさんに3人を倒していただき、チームも勝利することが出来ました。

○yamiさんのところ

つづく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/367-fdc0f1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR