イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |【2016.9.4】仙台カルドセプトオフオフレポ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/339-45226533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【2016.9.4】仙台カルドセプトオフオフレポ

今回もお世話になりました。仙台カルドセプトオフ。前日入りし、日本酒を飲んでからのオフ会。夜も遅くならなかったため、非常にコンディションよく迎えることができました。

参加人数は7人と少なめでしたが、ポケモン同様オフの楽しみを満喫してまいりました。以下ログ。

【1戦目:イン・ヤン 4名(うちAI1名) R30 8000G】


地火ローコスト

 前作のランキング時にテレポートが強かったので、エスケープを採用するメリットのあるブックを即興で組んだ。意識はティアマト・テュポーンを自由にさせないこと。どう考えてもグリーンオーガはロックトロルでよかったと思われる。援護中心とはいえアイテム6枚では明らかに足りず、さらにクリーチャーを撒けなかったことに加え、中盤でレベル4のグリマルキンを踏んでしまったことから走り負けた。なお、グリマルキン入りの使用者は2位。天トラを駆使した水ブック使いが勝つ結果となった。ちなみに、AIが最終盤でレベル5を踏んだ結果、3位に滑り込み。

【2戦目:ランダム(カオスパレス) 4名(うちAI1名) R30 8000G】
何の変哲もない風


 ランダムマップということで特定のコンセプトを立てづらいと判断。ラマで高額回避しながらテュポーンで殴りに行くごく普通の風ブック。序盤にウェイストワールド使用のブックに展開されたが、いい場所にラマを配置できた。もう一人がかなり侵略に寄せたブックであり、かつブライトワールドを持っていたことから、早々にテュポーンを展開することができた。途中、レベル4ヨーウィに2000G近く持っていかれ万事休すだったが、即レディビジョンを引き打ちできたことから、挽回。テュポーンで拠点を奪取したところで、理想的な展開で天トラを発動させ、侵略ブックに侵略させずラマ、シルフを伸ばして逃げ切り。オフ初勝利。

【3戦目:ナンバー8 R30 8000G】
密命水

 回り方が不規則なマップ。今回のオフで一番面白かった対戦。序盤にホームグラウンド前提での属性不一致でばら撒き。手許にタイニーアーミーとホームグラウンドを握られた状態で風ブック使いにレイオブロウ握られたのでメタモルフォシスで消し、密命を発動させ拠点を作る。マジカルリープをメタモルフォシスされた結果、全員がホーリーワード6で相手の高額はフォームポータル連打(ルーンアデプトの秘術)で回避。レベル5のミストウィングを風ブック使いが踏み逃げ切れると思ったが、デコイやリビンググローブで牽制しながら少ない領地をレベルアップする無属性ブックに最後の最後で走り負けた。2位。


【4戦目:ルートチェンジ 4名 R30 8000G】

密命!蟻!

 蟻が使いたくなったので(思いつき)、以前ランキングで回した蟻ブックをベースに使用。ミラーワールドの目撃談が多かったこと、初手にハイブクイーンを引いて腐らせるリスクと、相手のテュポーンティアマトを自由にさせるリスクを天秤に掛けた結果からブライトワールドを4枚積んだ。なお、当初は(ドローソースとして)ロングラインを採用したため、密命カードは20枚弱採用していたが、割とおとなしめの枚数になった。蟻はそれなりの個体をばら撒けたが、ホーリーワード6による嵌めが成立し、気が付いたら試合が終わっていた。別の人が嵌められたので結果は3位。最終ゲインが2桁で悲しみを背負っていた。


【5戦目:ダイヤモンド 4名 R30 8000G】
粉


 某氏が使っていた、ブックを雰囲気でコピー(※問題があれば消します)。アラーム連打とスピリットウォークを活用しものすごい勢いで粉の繁殖に成功し12ラウンドで9匹の粉を繁殖させることに成功した。おかげで蟻ブックが機能していなかった。プレイグ場だったため、粉のMHPはあまり上げすぎない方針のまま、魔法石を買い込みホームグラウンド発動後にレベル上げ、逃げ切る。途中エグザイルやリビンググローブの危機にさらされたが、何とか逃げ切った。T字路に攻め込んだ粉がマッハクインの応援+60とスペクターローブの火力増強+50(くらい)で、リビンググローブを突破したときはさすがに脳汁が出た。



 参加者の皆さま、ありがとうございました。煽りながら楽しくできるのはオフの醍醐味ですね!またよろしくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/339-45226533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。