イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |【2016.7.17】仙台カルドセプトオフオフレポ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/337-ca46673a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【2016.7.17】仙台カルドセプトオフオフレポ

 カルドセプトリボルトが面白いので、カルドセプトのオフ会に初参加してきました。オフ会自体は数年ぶりでしたが、ポケモンのオフ参加歴が長くすんなりなじむことができました。

1戦目:ルートチェンジ 4名 R30 8000G
 使用したのはパウダーイーターのブック。ダウンにより増殖が難しくなっていますが、密命カード、マッドハーレクイン等の組み合わせが使えることが面白いと感じたため、作成。パウダーイーターは3枚しかなかったが、早いうちで1匹目を置くことができたが、地のブロンティ―ディス拠点のブックに序盤から展開阻止され数を増やすことができず。最終的に二名の水ブック使いのうち一人がLv.3ケルピーをディープ―シードラゴンで突破しそのまま逃げ切る展開に。ホームグラウンドによって6連鎖確保したが、最終盤にレベル上げする局面で余力なく5000G程度しか稼げず。びり。

2戦目:サイドトリップ 4名 R30 8000G

 使用したのは、チャージステップでドゥームデボラーを育てながら、ムシュフシュやファイアービークで拠点を奪取する構築。序盤にバードメイデンを配置することができ、離れ小島のモーフを2つ確保。水風ブックの手札が若干重めだったので展開されないうちにボコボコ殴り領地確保することができたが、Nカード中心に構成されたブックが着実に領地確保レベルアップし気が付いたら目標魔力達成。時すでにお寿司。高額領地落とせば勝てるというのは間違いというカルドセプトの難しさを身をもって体感した。結果は2位。

3戦目:アンカー 4名 R30 8000G
 使用したのは、カルドセプトを教えてもらったイクサさんから教えていただいたグレートタスカーやロックトロルなどの重めのクリーチャーを採用した地のブック。序盤にヘルパイロンやデッドウォーロード等の重めのクリーチャーが場に置かれたが、シャドーガイストを横付けし展開を遅らせながら領地を確保していく。拠点候補が早々にモルモに奪われたが、ブランチアーミーで別のLv.3を奪い返し僅差で食らいつく。最終的にはバイブワーカーの使用者の魔力が伸び結果は2位。これもやはり侵略に寄ってしまったのが敗因。旧作の護符に近いシステムの魔法石のあるブックでという試みだったが、それなりに運用できた。

4戦目:カオスパレス 4名 R30 8000G
 使用したのは、スキュラで相手の高額の被害を抑えながら、ネッシーを育てていく水単(コンジャラー入り)。【ファイアビークに負けない水】を意識し、イエティやニュートラクロークなど多めに積んだ。広いマップだったため、水3被りも序盤に水領地3つ確保。分岐が多く、通る可能性が多い領地を確保できず。中盤はNカードを中心に組まれたブックが低コストを生かし魔力を伸ばしていったが、最終盤でケルピーを要所に配置されケルピー使いも目標魔力に到達。最後の走り合いでケルピー使いが走り勝つ展開に。中盤、エグザイルを握っており、Lv.4のG・イールを回収しオトヒメを動かす立ち回りで魔力達成を狙ったが今作からG.イールに水コストが付いたためエグザイルの対象に選べない事案が発生した。参加者一同で驚いた。オトヒメにシニリティの効果が付いていることを知らなかったため、知っていればNカード中心のブックの展開を遅らせていることができたかもしれない。仮にそうであるなら展開はもっと違うものとなったと思う。ケルピーの被害に合わなかったので結果は3位。

侵略で相手の高額奪うのは気持ちいいけど勝ちには直結しないと身をもって体感しました。
勝ちまでのイメージを持つことができたので、今後ブックの組み方が変わるかもしれません。

主催のぱんださん、並びに参加の皆さまお疲れ様でした、そしてありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/337-ca46673a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。