イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |ポケモンXYレート環境調査(シーズン1)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/294-98573096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポケモンXYレート環境調査(シーズン1)

お久しぶりです。シーズン1のレート環境調査が終了しましたので、ここに報告します。今回のデータ数は212でした。

【基本データ】
ヒストグラム

 レートを潜ってみた体感でもわかるようにレートのインフレが進んでいます。サンプル内でのレート平均値が1809であることからも、今までのレートとはその価値が極めて異なることが実感できると思います。XYのサンプルとBW2のンプルの間で偏差値を使った統一的な指標で判断すると、旧レート1750=新レート2050、旧レート1650=新レート1800程度になります。こちらのレート環境分析に興味を持っていただけた方はこちらからの投稿を切実にお待ちしております。


【個別KP】
XY season1

 詳細をご覧になりたい方は続きをご覧ください。

【ガブリアス環境】

 ガブリアスを採用しない理由はないと言っていいといえるほどガブリアスが採用されました。しかし、今回の統計のサンプルでもっとも高レートを記録したパーティーはガブリアスが採用されていません。

■レート2079
平野フシギバナ479-w.png
ギルガルドヤドランファイアロー


【新時代のレート民スタン】
もっともKPが高かったパーティー二選。このようなパーティーがシーズン1のテンプレートとして語られるようになるのでしょう。

■レート1980
平野445-m.pngギルガルド
ガルーラファイアロー479-w.png

■レート1985
445-m.pngギルガルドフシギバナ
ガルーラファイアロー479-w.png

配置については諸説ありますね。無天候スタンのような形をとる場合、ガルーラなどメガシンカの可能性が高いポケモンを左上に配置する配置がきれいなように思います。

環境調査を開始して、まだ時系列的な変化が明らかとなっていませんので、今回はパーティー紹介という薄っぺらい記事ですいませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/294-98573096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。