イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |ヒヒダルマ考察せえへんか?@第一回やどんとこオフ使用

Entries

ヒヒダルマ考察せえへんか?@第一回やどんとこオフ使用

オフ会を終えて家路へ向かう関西の同学年勢(*1)達。
疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負ったトゥりりりに対し、
車の主、暴力団員ヒデキに言い渡された示談の条件とは…。

_人人人人人人人人人人人人人_
> ヒヒダルマ考察せえへんか? <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

キュウコンi_hihidaruma.gif
ラティオスフライドチキンランドロス
i_borutorosu.gifローブシン


ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
キュウコンだっしゅつボタンオーバーヒートほえるおにびいばるひでり
ヒヒダルマこだわりスカーフフレアドライブとんぼがえりばかぢからいわなだれちからずく
ラティオスいのちのたまりゅうせいぐんめざめるパワー炎ソーラービームにほんばれふゆう
ランドロスイバンのみじしんいわなだれステルスロックだいばくはついかく
ボルトロスたつじんのおび10まんボルトめざめるパワー氷ばかぢからとんぼがえりいたずらごころ
ローブシンちからのハチマキドレインパンチマッハパンチれいとうパンチいわなだれてつのこぶし


【構築の経緯】

 晴れ下での炎エースの火力に魅力を感じ、「脱出キュウコン+スカーフ炎エース」という並びから構築をスタートしました。当初はサンパワーリザードンを考察しており、個体もレンタルしていましたが、自らが蜻蛉を打てサイクルの潤滑油になることができる点、単純にメインウエポンの指数(ヒヒダルマ、リザードン)=(74061,65205)・命中率(100,85)を勘案しヒヒダルマの採用を決定しました。

 もともとは、キュウコン/ヒヒダルマ/ラティオス/ランドロス/ゴチルゼル/メタモンでしたが、レートで思うように勝てずフラストレーションがたまったので、当日の朝の電車でクマさんにアドバイスを戴き構築の主なギミックであった威張る脱出キュウコン→メタモンを解体することを決めました。これによってキュウコンに依存しない選出が可能になった点で選出の幅が大きく広がりました。クマさんありがとうございました。なお構築詳細をご覧になりたい方は続きをご覧ください。


【単体解説】

■キュウコン

キュウコン
キュウコン
オーバーヒートおにびいばるほえる
だっしゅつボタンひでり
おくびょう179-xx-101-101-125-157
244-xx-44-4-36-180

 この構築を考えるうえで必須となるキュウコン。配分はキングドラのドロポンを耐えて脱出することができ、かつドリュウズに先制できるトゥりりりさんの配分をベースに採用しました。おにびの採用理由はバンギへの削り、初手マンムーに対してどうしてもキュウコンを出したいときに打つ技との位置づけでしたが、初手から命中率に依存したリスキーな立ち回りを強いられるので難しいと感じました。また、メタモンとのシナジーがないことを考えると「いばる」の枠も「あやしいひかり」でよかったように感じます。いばるも、おにびも信用不可能ですね。


■ヒヒダルマ
i_hihidaruma.gif
ヒヒダルマ
フレアドライブとんぼがえりいわなだればかぢから
こだわりスカーフちからづく
いじっぱり181-211-75-xx-75-147
4-252-0-xx-0-252

 この構築の主軸です。晴れ下での爆発力はすさまじいものがあり、なんとその指数はキングドラのハイドロポンプを凌駕します。つまり、後出しから受かるポケモンは特性もらいびを持つポケモン・天候変化を除きほぼ存在しないことになります。また、一般的な天候エースと異なりスカーフを持っているため、単体性能も悪くなくキュウコンを選出しない場合でも積極的に選出点で評価できます。

○晴れフレアドライブの火力指標
159-101ラティオスに86.7%~101.8%(+ステロで確定)
207-150クレセリアに86.7%~101.8%(+ステロで確定)
227-189クレセリアに65.1%~77%(オボン考慮でも後出し不可能)
207-155スイクンに43.4%~51.2%(+ステロで確定)
207-131バンギラスに51.2%~60.8%
207-131バンギラスに34.2%~40.5%(*砂)
209-138カバルドンに64.5%~76%(*砂)(オボン考慮でも後出し不可能)
215-187カバルドンに69.7%~82.3%

強い(確信)


■ラティオス
ラティオス
ラティオス
りゅうせいぐんソーラービームめざめるパワー炎にほんばれ
いのちのたまふゆう
おくびょう157-xx-100-181-130-177
12-0-0-248-0-248
*30-18-31-30-31-30の個体であるため、155-xx-101-181-131-177で使用した。

 キングドラに対してキュウコンを後出しし、その後ラティオスで一貫性をとるために採用したラティオスです。対雨以外で選出も考慮し(特にガブリアス)、単純な火力増強の命の珠を持たせましたが、ステロ込みでも一般的な脱出ニョロトノへのダメージが不安定になってしまう(*2)ため、対雨への重要なカードにするなら草ジュエルの採用もありだと思います。


■ランドロス
フライドチキンランドロス
ランドロス
じしんいわなだれステルスロックだいばくはつ
イバンのみいかく
いじっぱり191-182-111-xx-132-116
212-4-4-0-252-36

 ヒヒダルマの火力をご覧になってわかるように、その火力はステロ前提となっています。物理に対するクッションになり、かつステロを撒けるランドロスの採用を決定しました。バンギラスに対して後出しをしたり、ボルトロスの電気技に対して後出しします。AS襷も当然候補になりますが、対バンギ入りに複数回後出ししなければならない可能性を考慮し耐久にがっつり振ったシソーさんのイバンランドロスを採用しました。


■ボルトロス
i_borutorosu.gif
ボルトロス
10まんボルトめざめるパワー氷ばかぢからとんぼがえり
たつじんのおびいたずらごころ
おくびょう167-121-92-161-101-179
100-0-16-132-4-252

 当日にクマさんに決めていただいたポケモンその1。最近はA121馬鹿力を確定で耐えるバンギラスが多いので、調整を崩すために帯。また最近多い、スカーフレパルダス+αに対してキュウコンやヒヒダルマと組み合わせて処理することが可能なとんぼ返りを採用しました。最近のボルトロスといえば電磁波ですが、S111で広範囲のアタッカーというのはそうそういないので、普通に強いと思います(小並感)


■ローブシン
ローブシン
ローブシン
ドレインパンチマッハパンチいわなだれれいとうパンチ
ちからのハチマキてつのこぶし
いじっぱり202-211-122-xx-86-69
176-252-56-xx-4-28

 当日にクマさんに決めていただいたポケモンその2。ここまで岩の一貫性がすさまじいため、それを切る意味でローブシン兄貴を採用しました。全く選出しませんでした(棒読み)。この枠は検討の余地があると思います。バンギグライをボルトロスとあわせて見れる爪を採用しようと思っていましたが、ブロックにバンギグライを使う傾向にある、ぁたしさん、こしあんさん、ブロGさんがいなかったのでアタッカー型に。命の珠をラティオスが持っており、黒帯ではカイリューに対して火力不足が懸念されるため、こまきさんのちからのハチマキローブシンの採用に至りました。


【総括】
 キュウコンとヒヒダルマの両採用により構築にかなり無理が生じており、使用者が少ない理由を察することができました(迫真)。ギリギリまでメタモン入りにこだわってしまいまだ未開拓の部分が多いと思うので、もう少し煮詰めてみようと思います。



(*1) トゥりりり、VLF、しば、レンツカのこと
(*2) 197-143ニョロトノに対して75.1%~89.8%
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C186]

おう、早く煮詰めんだよ
あくしろよ

[C187]

何年か前エンタの神様で、ポンポンスポポン…とか言って踊る?ネタをやっていた人は誰だったんでしょう?

非常につまらない芸人でしたが、今はどうしてるのでしょうか?

[C193] ヒデキ

お二方コメントありがとうございました。

結局キュウコンダルマはフリーでも勝てなかったので、煮詰めるのはやめてしまいました。

アクセルホッパーだったとおもいます(´◔‿ゝ◔`)
我はアクセルホッパー容認派ですぞw

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/278-56ba45df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR