イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |カンチガッサ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/271-ce047971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カンチガッサ

■キノガッサ
キノガッサ

 なんと今回はポイヒガッサの考察。ビルドアップを搭載したポイヒキノガッサを使っていると相手のゴーストに対してキノガッサを出すのをためらってしまったりしてしまいがちです。今回は主にカバドリに入れられそうかみなりパンチキノガッサの考察です。

 かみなりパンチである必要性が高いギャラドス・ブルンゲルを軸に調整し、その他のスイクン、シャンデラへのダメージ計算を掲載しています。興味のある方は、続きをご覧ください。なお、Aのラインはいわゆるテンプレにできる限り近づけました。格闘技へのダメージ計算は割愛させていただきます。

配分Ⅰ

キノガッサ
ローキックかみなりパンチみがわりキノコのほうし
どくどくだまポイズンヒール
いじっぱり155-167-101-xx-94-119
156-12-4-xx-108-228


配分Ⅱ
キノガッサ
きあいパンチかみなりパンチみがわりキノコのほうし
どくどくだまポイズンヒール
いじっぱり139-198-101-xx-82-119
28-236-4-xx-12-228



【主な仮想敵への計算詳細】

Ⅰ)ブルンゲル
ブルンゲル

191-091  A151(無補正4振り)かみなりパンチで確定2発
207-134  A166(有補正4振り)かみなりパンチで確定3発
207-134  A176(有補正76振り)かみなりパンチで残飯込みで99.36%で3発

つまり、砂下を前提とするなら、対ブルンゲルに関してA166がきれいなラインになると思われます。


Ⅱ)ギャラドス
130-m.png

171-99  AS振りギャラドス想定。A151(無補正4振り)かみなりパンチで確定1発
171-99  ステルスロック+A167(有補正12振り)(被威嚇)かみなりパンチで確定
199-100 所謂シソーギャラドス。A173(有補正60振り)かみなりパンチで確定1発
199-100 シソーギャラドス想定。ステルスロック+A198(有補正236振り)(被威嚇)かみなりパンチで確定
171-99  AS振りギャラドス想定。A198(有補正236振り)(被威嚇)かみなりパンチで43.8%で一発。砂込みで70.7%


【その他仮想敵へのダメージ計算】

Ⅰ)スイクン
245.png

火力面
207-135 A167で確定3発(33.8%~40.5%)。素眠りに追い込んでカンチ連打できれば勝ち。
207-149 A167で乱数3発(30.9%~36.7%/56.2%)。砂ダメージと併せれば確定だが、この配分のスイクンはのんき個体であると考えられ上から胞子を打てるので嵌めが成立する。
207-168 S120以上のスイクンで最も硬い配分。A167かみなりパンチで砂ダメージと併せて確定3発。

耐久面
C156 155-94でれいとうビーム+砂ダメージ耐え
   139-82でぴったり確定。
C116 139-82でれいとうビーム確定二発(73.3%~87.7%)

早いスイクンにはキノガッサ体面を作る以前にカゴを消費する必要があります。
遅いスイクンは一発耐えることができるため、キノコのほうし→キノコのほうしからの展開により突破できます。ただしローキックを採用した場合スイクンの起床速度に依存します。


Ⅱ)シャンデラ
シャンデラ

161-110 A167(27.3%~32.2%),A198(31.6%~37.8%)
161-117 A167(25.4%~30.4%),A198(29.8%~35.4%)

身代わりを割ることが可能。こちらの処理速度を考えれば相手をできなくないレベルではあるが、身代わりを残した状態で積みを許さない点では優秀と考えることができます。


Ⅲ)その他

ほぼテンプレ配分の火力のため、他の火力に関してはほかのブログやポケ徹を参照ください。【どうしても】があれば追記します。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/271-ce047971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。