イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |元カノに(僕が)避けられる構築@第一回関西シングルFESTA使用

Entries

元カノに(僕が)避けられる構築@第一回関西シングルFESTA使用

 皆さんこんにちは。普段から仲良くさせてもらってるvan_lifefuckerがオフを主宰するということで2か月ぶりに遠征をしてまいりました。結果は4-4。構築の基本路線は悪くないように感じましたが、大学生活のほうが忙しかったため(当初ポリ2ゴチルを使う気満々だったため)準備期間を充分に設けることができず、構築細部や立ち回りが煮詰めきれないと感じる場面が多々ありました。(言い訳)


平野445-m.pngクレセリア
ローブシンフライドチキンボルトロス245.png


ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
バンギラスきあいのたすきいわなだれれいとうパンチりゅうのまいでんじはすなおこし
ガブリアスたべのこしドラゴンダイブだいもんじつめとぎみがわりすながくれ
クレセリアゴツゴツメットサイコキネシスマジックコートでんじはみかづきのまいふゆう
ローブシンかえんだまドレインパンチマッハパンチからげんきみがわりこんじょう
ボルトロス霊ひこうのジュエル10まんボルトめざめるパワー飛くさむすびでんじはちくでん
スイクンみずのジュエルハイドロポンプれいとうビームこごえるかぜほえるプレッシャー



【構築の経緯】

 以前、横浜国立大学ポケモンサークル~流星群~主催の大会でkaneshiさんと対戦させていただいた際に、バンギガブリクレセの電磁波砂に感銘を受けたことやポケサーの中で数々の被害報告を聞いたことから、この三匹を軸に構築を組みたいと思い構築を作成しました。そのため、基本選出はバンギガブリクレセとなります。なるべく、この選出をできるように構築を作成しました。その結果、積み系統の構築やマンムーに厚い裏の並びとなり、結果かなたさんの【高種族値グッドスタッフ】の並びに類似するものとなりました。

 構築名関しては、諸説ありますが、ガブリアスのNNが他人産の「(元カノの名前)♥」だったことに由来しています。それに従い、オフでの自己紹介も「内定ゲッターということで無事内定を戴きましたが、彼女からお祈りのメールをいただきました」に確定。

 なお彼女に僕が避けられるとありますが、実際は元カノとはメールをしていますし、これからもします。

 構築詳細は続きをご覧下さい。


【個別解説】

■バンギラス
平野
バンギラス
いわなだれれいとうパンチりゅうのまいでんじは
きあいのタスキすなおこし
ようき175-186-131-xx-120-124
0-252-4-xx-0-252


 今では鉢巻が主流となりほとんどいない竜舞バンギラス。たまに竜舞をするだけで一貫性が確保される場面もあります。採用理由は相手のガブリアスが重いケースが多く襷を残した状態で後出しを許さないと考えたことです。

 竜舞と電磁波を両立することにより先制技持ちが少ないパーティーに限り一匹倒した後、上から電磁波を撒いて退場するという荒業が可能になります。岩雪崩をハッサム・メタグロスあたりを意識し、ほのおのパンチに変更しようかぎりぎりまで迷いましたが、さすがに勇気が出ませんでした。意地スカーフガブリアスまで意識するのであれば【だいもんじ/れいとうビーム/ロックカット/でんじは】でもいいとおもいます。

 なお、この竜舞電磁波バンギラスはkaneshiさんをリスペクトしたものです。



■ガブリアス
445-m.png
ガブリアス
ドラゴンダイブだいもんじつめとぎみがわり
たべのこしすながくれ
いじっぱり209-176-115-90-105-151
204-76-0-0-0-228


 実はこっそり前回の委員会オフでも使用していた個体です。

 剣舞ダブルチョップのほうが火力が高いですが2割の追加効果を重く受け止めたことと、kaneshiさんリスペクトの意味合いを込めて、ドラゴンダイブを採用しました。対グライオンも三日月をからめてPP勝負に持って行ける可能性があります。

 実数値に関しては【205-150-115-90-116-169】のほうがよかった場面が多かったように思えます。オフで実際に困ったのは具体的にはスカーフのないランドロスと、スターミーの熱湯に対してそう感じました。(205-116だと耐えることある)。みがわりのないグライオンにドラゴンダイブによる怯みの可能性も考えれば陽気大安定でした。

 また、炎技はエアームドを意識するのであれば火炎放射にすべきだと思います。ポイヒガッサに確2をとれないことを嫌ったため、今回は大文字を採用しました。地味に、爪とぎと相性がいいです(´へωへ`*)

 ドラゴンダイブの火力に関してはよく計算してません( ◔‿ゝ◔`)Aラインの詳細な計算はまた考える必要がありそうです。


■クレセリア
クレセリア
クレセリア
サイコキネシスでんじはマジックコートみかづきのまい
ゴツゴツメットふゆう
ずぶとい223-xx-170-106-152-115
220-xx-116-84-12-76


 一応地雷枠。配分・持ち物にしては、氷髪蒼顔さんの記事を参考にしました。今回はローブシンに対する安定した受先とけずり役としてゴツメを採用しましたが、ラムのほうがこの構築が詰みがちであるポイヒキノガッサに対して安定的することを考えれば、ラムでよかったかもしれません。

 電磁波は電磁波砂のコンセプトはもちろん、ローブシンとの相性を考慮しました。三日月の舞使用後にトリックルーム展開だと火炎玉発動にラグが生じてしまいターン数のロスが生じてしまいますが、ローブシンがみがわりから入ることで比較的安全に火炎玉を発動させることができること、あわよくば電磁波によるバグにより後続の対面で身代わりを残すことが期待できます。そのため、一般的に三日月の舞クレセリアと火炎玉ローブは相性は悪いと言われますが、S操作ギミックが電磁波の場合その限りではないと感じます。

 マジックコートはカバルドンの欠伸や、積み構築のステロ、ボルトロスに役割を持ちます。クレセリアボルトロス初手対面で相手は電磁波から入ることがほとんどで、一方的に電磁波を撒いた状態でガブリアスの後出しを実現できます。(2ターン目でガブリアス交替読みめざ氷を打ってきた人は幸いまだ存在しません)つまり、三日月の舞クレセリアでありながら電磁波撒きとして初手で出すことも結構あります。


■ローブシン
ローブシン
ローブシン
ドレインパンチマッハパンチからんげきみがわり
かえんだまこんじょう
いじっぱり183-211-141-xx-86-69
29-252-204-xx-4-28


 普段から仲良くさせていただいてるシソーさんのローブシンです。最近彼はC142ジュエルドロポン耐えを施していますが、火傷ダメージや砂ダメージで簡単に崩されてしまうことや、スイクンに火傷のない状態で打点がないことに気づいてしまったので旧来の配分にしています。(ブログによるDIS)

 Sのラインは電磁波込みで雨下のS137キングドラ抜き。同時にSに割いていないカバルドンも上からたたくことが可能です。みがわりの採用理由はきあいパンチローブシンを採用した時と同様で相手のマンムーに対して身代わりを残して次の対面を作る(身代わりサイクル)ためです。また、クレセローブ選出の際に相手のバンギラスに対して同様の動きをします。他にも身代わりは電磁波→三日月の舞を成功させた時の火炎玉発動のための安定行動、対脱出雨、ソーナンスなど多岐にわたります。

 空元気のおかげではやると予想していたゴチルゼルにも弱くないので、ゴチルゼル入りにも躊躇なく出すことができます。ウルガにも打点があり、起点にされないのもよいですね・。・


■ボルトロス霊
フライドチキンボルトロス
ボルトロス霊
10まんボルトめざめるパワー飛くさむすびでんじは
ひこうのジュエルちくでん
おくびょう155-xx-104-181-100-168
8-xx-116-132-0-252


 以前はめざ氷で回していましたが、構築単位でウルガモス・キのガッサ・パルシェン等の積みポケモンが重かったので、めざ飛行に変更。めざ飛行臆病個体がほしいと思っていたところ、たまたまTLでキミドリさんが【めざ飛行ボルトロス⇔ランドロス育成代行】を募集していたので、いただくことができました。まさか、これがオフでのフラグになるとは( ◔‿ゝ◔`)

 配分は@0kashi1さんの配分を拝借しました。最低条件は電磁波撒けること、でんきの一貫をガブ以外で切れること、スカーフガブリアスに安易に一貫をとられず、ある程度の耐久のウルガモスを上から縛れるということで霊獣+ひこうのジュエルが自然に決まりました。化身だとウルガモスに対しての火力からCSを余儀なくされるので、特殊火力と耐久の両立の面で霊獣である必要がありました。

草結びは相手のバンギラス+水意識・ヌオーでしたが、前者は基本選出で何とかなることと、後者はKPが少ないことから、まるで化身のような技構成になりますが、挑発でよかったと思います。


■スイクン
245.png
スイクン
ハイドロポンプれいとうビームこごえるかぜほえる
みずのジュエルプレッシャー
おくびょう178-xx-136-138-137-150
20-xx-4-220-12-252


 前回のゴチルゼル入りでも使用したシソースイクン。採用理由はウルガモスやカイリュー、キノガッサハッサムに厚く出れることや、同じくバンギガブリ選出が難しい、ボルトガッサマンムーなどのいわゆる【対面構築】の並びに三日月の舞を組み合わせることで落とした耐久によるデメリットである削られ速度の速さを恐れずに立ち回ることが可能なためです。

 しかし、こごえるかぜを見せることで身内読みを発生させてしまったことや、この個体がシソーさんからの借り物であり、かつオフ初戦が同じくシソーさんと親交の深いおふうさんであったことからNNによる身内読みを発動させて志まったりとこういった地雷ポケモンの難しさを感じた場面でもありました。強いのは間違いない。


【総括】
 シバさんの活躍などから、以前から関西では積み系統が刺さると感じていましたが、今回はそれが認知されたのか、積み系統のメタが加速するというよりも、積み系統のパーティーの増加を感じました。結果、積み系統に厚いボルトロススイクンなどの活躍の機会が多かったといえるでしょう。それにもかかわらず、バンギガブリ選出にこだわってしまったため、成績が伸び悩んでしまいました。高種族値を並べているため、もっと柔軟な選出をすべきでした。


【Special Thanks】
kaneshiさん:構築の原案を戴いたり、基本的なコンセプトを戴きました。
シソーさん:個体を貸していただいたり、補完の構築相談に乗っていただきました。

ヒデキの元カノ:ここまでさんざんネタにしましたが、彼女がいたから、自分の悪い部分を本気で直そうとしたし、人を思って行動するよう努力するようになりました。非常に感謝しています。

???「彼女と別れても、それは次の人、そして最後の人を幸せにしてするための人生経験だからその子に感謝しなきゃだめだよ」


【配分・構築参照】
かなたなか(かなたさん)
初雪から桜まで(氷髪蒼顔さん)
汎用的なポケモンブログ(シソーさん)
House of Emolga(0kashiさん)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C176]

今は彼女はいらっしゃるんですか?

[C177]

コメントありがとうございます。

じつは医者の娘のちょっと高飛車なJKと、お付き合いしています。
  • 2013-07-01 09:35
  • ヒデキ
  • URL
  • 編集

[C178]

僕とも・・・お突き合いしませんか?

[C179] ヒデキ

対戦よろしくお願いします♂

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/255-8758788f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR