イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |カバドリ+珠ボルト

Entries

カバドリ+珠ボルト

随分とブログの更新が遅れてしまいました。今回はカバドリについてです。カバドリを軸にした構築は以前から何度も考察しているのですが、なかなか納得のいくものを作ることができていません。今回紹介する構築も言ってしまえばボツ案であり、それをわざわざ投下する価値は全くありませんが、一旦整理する意味でメモ程度に書いていこうと思います。



カバルドン530.gifボルトロスラティオス637.gifブルンゲル♀



カバドリを動かす上で、当然いかにカバをうまく扱えるかが重要になってきます。有名な構築であるが故にメタポケモンがいくつか存在するので、ただ思考停止でカバを選出するのでは一方的にぼこられてしまいます。相手のメタポケを他で上手に処理し、カバが動きやすくなるような局面(ステロ、欠伸ループ)を展開する必要があります。


そこで、カバドリを見せることで呼ぶメタを簡単に挙げてみます。
 ・火炎・毒毒玉ローブシン
 ・グライオン
 ・キノガッサ
 ・水ロトム
 ・ユキノオー
 ・ニョロトノ
 ・ヤドラン
 ・ブルンゲル
 ・スイクン
 ・その他ラム、挑発持ち


結論から言うと、コイツ等を効率的に処理できるポケモンとして珠ボルトロスが思い浮かびました。では、カバ+ドリ+ボルトを確定としてPTを構築していきます。




カバルドン
カバルドン

性格  腕白

技   地震 ステルスロック 欠伸 吠える

持ち物 ゴツゴツメット

実数値 212-132-162-××-118-67

・眼鏡ラティオス(C182)の流星群を高乱数耐え

・珠ドリュウズの1剣舞地震耐え


有名すぎる配分。Bの膨大な耐久指数を生かし相手のカバドリを見る。また、小さくなるやみがまもで居座ってくるポケモンが鬱陶しいので氷の牙切って吠える搭載。最近数が多く、テンプレになりつつある根性ローブシンとタイマンを張るために持ち物はゴツゴツメットで。




ドリュウズ
530.gif

性格  陽気

技   地震 岩雪崩 剣の舞 身代わり

持ち物 地面のジュエル

実数値 185-187-80-××-86-154

・ASぶっぱ。


言わずもがなエースその1。ミラーマッチを制する確率を上げるため陽気最速。本当は持ち物は命の珠にしたかったのですが、今回は電気のおっさんに譲る形に。それでも1剣舞ジュエル地震でテンプレカバ、ヤドランをステロ込確1?なのでまあいいか。




ボルトロス
ボルトロス

性格  臆病

技   10万ボルト 気合い玉 目覚めるパワー(氷) 身代わり

持ち物 命の珠

実数値 155-××-90-177-100-179

・CSぶっぱ。

・H振りブルンゲルを10万ボルトで中高乱数1(75%)

・眼鏡ラティオスの1.5耐えバンギラスを気合い玉で確1、波乗り2耐えなら中乱数1


エースその2。このPTの要であるおっさん。ぶっぱして珠持たせることで絶妙な火力を実現。カバを選出しなくとも単体で活躍してくれます。前途したカバドリのメタポケに強く、また、バンギ+補完等のめんどくさい並びに滅法強い点も評価できます。最後の枠は受けループを見れるようになる悪巧みと悩みましたが、初手でラティと対峙した際にとても便利な身代わりを採用。身代わり張って流星群受け→カバ後だしといった耐久を誤魔化すプレイングが可能です。欠点としては身代わり+珠+砂で消耗が激しい点、命中不安定な気合い玉に依存する局面が意外とある点でしょうか。





ラティオス
ラティオス

性格  臆病

技   流星群 雷 波乗り トリック

持ち物 拘り眼鏡

実数値 155-××-101-182-130-178

・CSぶっぱ。


ボルトロスと範囲が色々被ってる理由から、本当は採用したくなかったポケモン。しかしながら単純に竜としての性能が素晴らしいのでそれを評価。主にトリックで起点を作ってもらいます。雷の枠を竜の波動に変更するかも。





ウルガモス
637.gif

性格  臆病

技   大文字 虫のさざめき 目覚めるパワー(氷) 蝶の舞

持ち物 ラムの実

実数値 167-××-86-183-132-156

・珠ラティオス(C182)の流星群耐え

・ガブリアス(A182)の逆鱗耐え

・準速ガブリアス、最速ドリュウズ(A154)抜き抜き


カバドリのメタポケ、特にガッサ、ノオーを強く見るために採用。Sに甘えた意地っ張りスカーフガブを1舞で抜けるように性格は臆病。ぶっささりのステロ+強力な先制技が飛び交う現環境において、ウルガモスにとっては逆風でしかありませんが、特定の相手に確実に仕事をこなすだけのスペックは十分持っていると思います。




ブルンゲル
ブルンゲル♀

性格  図太い

技   熱湯 シャドーボール 挑発 自己再生

持ち物 食べ残し

実数値 206-××-132-105-125-84


構成、配分については前々回のバンギドリ構築を参照のこと。相性補完で最後に入ってきました。破られた後のパルシェンの一貫性を止めるのが主な仕事です。相性が良ければ相手を一方的に起点に出来ますが、竜に対しては基本的に弱気であり、さらにこのPTはエースのドリュウズを除けば実質的に鋼枠を採用しておらず、逆に起点にされる可能性があるので、極力選出は避けたいところ。


このPTを何戦か回してみた雑感としては、相手の選出に対する珠ボルトの一貫性がやはり凄まじく、カバで起点作った後にボルトで3タテ、というのも珍しくありませんでした。一方で、ラティオスの選出機会が余りなく、思い切ってこの枠を削り、鋼枠を採用してもいいのではとも思います。
カバドリは勝ち筋を積極的に作って展開する構築であり、相性補完で固めて構築していこうとすると、どうしても7匹必要になってきます。私はどちらかと言えば後者のような構築の組み方を好むので、そう言った意味でカバドリ構築は向いていないのかもしれませんし、あるいはまだ考察不足なのかもしれません。


カバ+ドリ+ボルトを基調にし、まだまだここから煮詰める必要がありますね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C3] No title

いい構築だと思います。最近カバドリに対し火炎ブシンが増えましたが(自分も愛用)、カバにゴツメ持たせられるとブシンのHがゴリゴリ減るので自分も苦労しました。
珠ボルトも身代わり張れればそのまま3タテもいける感じですね。
ただ雨が少し重いかも...でもブルンなどでうまく立ち回れば対処出来ると思います。受けル―プPTにも強いのもいいと思います。
  • 2011-12-23 17:12
  • おこのみ
  • URL
  • 編集

[C4] Re: No title

>おこのみさん
カバのゴツメは根性ローブシンへのメタとして採用されますが、打ち合いに強くはなるものの欠伸ループ自体は止められてしまうのでやはり厄介ですね。
確かに雨パに対してブルンに依存気味なのは気になるところです。。そこを含めてもう少し煮詰め直していきたいと思います。
  • 2011-12-25 22:34
  • ガーネット
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/25-0a2735b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR