イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |レパルダス入り構築 【シングル】

Entries

レパルダス入り構築 【シングル】

最近考えてるのはレパルダス入り構築。

i_reparudasu.gif

レパルダス系統の構築にはいわゆるレパルダスの猫の手で催眠を打つ所謂【純正】と、レパルダスの悪戯心でトリックやアンコール、電磁波を駆使して起点を作るいわゆる【偽装】の二種類の構築があるのはご存知かと思います。

そのため、レパルダス系統には似たような面子、願わくは同一のメンツで純正と偽装の二種類の構築を用意しておくのが身内メタまで見通すと理想と考えられます。

言いたいことはこれだけなんですけど、なんか悲しいのでレパルダス入りでブログ検索して引っかかったパーティーを列挙して〆ます。


■レパルダスの型まとめ

純正:イカサマ/いばる/みがわり/ねこのて@たべのこし
   ①145-xx-97-xx-70-173
   物理耐久指数:14,065(+7.85%) 特殊耐久指数:10,150(-11.03%)
   ②161-xx-81-xx-70-173
   物理耐久指数:13,041(-7.85%) 特殊耐久指数:11,270(+11.03%)

 技構成はこれ一択。前者は、レパルダスに攻撃を与える手段が優先度+2の物理技しかないと仮定したときの配分です。後者はボルトロスの10まんボルトを耐えることができるなど、万が一特殊と打ち合ったり、威張るにかける可能性があるときに意味があるといえます。


偽装:①イカサマ/いばる/アンコール/トリック@まんぷくおこう
    158-xx-87-xx-70-170
   ②イカサマ/いばる/でんじは/すなかけ@きあいのタスキ
    171-xx-71-x-70-173
   ③イカサマ/いばる/トリック/アンコール@こうこうのしっぽ
    159-xx-83-xx-70-173

 技構成は様々ですが、一貫しているのはイカサマと威張るが搭載される傾向が高いことです。この二つの技の存在により、初手のレパルダスが純正なのか偽装なのか惑わせる役割もありそうです。


■レパルダス入り構築まとめ

純正:レパルダス/キノガッサ/メタモン/スイクン/ラッキー/グライオン
   レパルダス/キノガッサ/メタモン/カバルドン/ラティオス/ハッサム
   レパルダス/キノガッサ/ソーナンス/カバルドン/ドリュウズ/カイリュー
   レパルダス/ドーブル/メタモン/ガブリアス/キノガッサ/ボルトロス
   レパルダス/キノガッサ/メタモン/バンギラス/ガブリアス/ブルンゲル
   レパルダス/キノガッサ/メタモン/バンギラス/エアームド/ラティオス
   レパルダス/ドーブル/メタモン/カバルドン/ドリュウズ/ラティオス
   レパルダス/ドーブル/メタモン/ボルトロス/マンムー/スイクン
   レパルダス/ドーブル/メタモン/キノガッサ/コバルオン/ギャラドス
   レパルダス/ドーブル/メタモン/パルシェン/キノガッサ/フワライド
   レパルダス/キノガッサ/エーフィ/ウルガモス/ガブリアス/パルシェン

偽装:レパルダス/キノガッサ/メタモン/ラッキー/エアームド/クレセリア
   レパルダス/キノガッサ/メタモン/パルシェン/ウルガモス/カイリュー
   レパルダス/キノガッサ/メタモン/シャンデラ/パルシェン/ココドラ
   レパルダス/キノガッサ/ソーナンス/パルシェン/ガブリアス/ウルガモス
   レパルダス/ドーブル/バンギラス/ガブリアス/ウルガモス/スイクン
   レパルダス/キノガッサ/メタモン/ボルトロス/ガブリアス/パルシェン


できるだけ、ブログの掲載日順に上から下に並べたつもりです。リンクは貼りませんので、興味のある構築がある方は探してみてください。最近は、キツネさんの使用するパーティーや、ハタケさんの使用するエーフィ入りのように純正なのか偽装なのかわからないようなパーティーが増えてきているので非常に対策が厄介ですね。また、レパルダス+催眠要因+1が成立していない明らかに偽装であるパーティーも存在し【定型】が存在しないこともまたよくわかりました。

※ここまでボルトロスはすべて化身

■レパルダス入りパーティーKP

レパルダスまとめ

 現在ブログに載っているレパルダス系統のパーティーではドーブル入りは純正・パルシェンウルガモス入りは偽装の割合が高いことがわかりました。これらの先入観を乗り越えられるハイブリッドレパル入り構築を今後も煮詰めていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/237-e29e11fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR