イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |殻を破るパルシェン配分考

Entries

殻を破るパルシェン配分考


■パルシェン

091.png

種族値:50-95-180-85-45-70

■考察の目的

今回は殻を破るパルシェンの考察です。殻を破るパルシェンは一回破ってしまえばそのまま抜き去れるパーティーも多いと考えます。最近はサポートなしに物理を起点にできるHAパルシェンが多いように思えますが、実際Sに振らないと100-110あたりのラインのポケモンに素で抜かれてしまう場面も多く、極限までにSを振るとするならどのラインが適当かというのが今回の記事の目指すところであります。




■技構成の概要

HAパルシェンの技構成は、【つららばり/ロックブラスト/こおりのつぶて/からをやぶる】が多いように思えます。礫の採用理由は、Sが足りずスカーフドラゴン(主にガブリアス)に抜かれてしまう事や、ボルトロスの悪戯心電磁波を貫通して倒すことができる点が評価されているためです。今回はこの技構成の最適配分を探すことにしたいと思います。

そのためSラインによって技構成が変わることが想定されます。

一回破った状態でスカーフガブリアスを抜くことができるライン
①陽気スカーフガブリアス想定ならS127以上
②意地スカーフガブリアス想定ならS116以上

このライン以上の素早さ設定する場合は技構成に自由度が与えられると考えられます。
例えば、パルシェンに後出しする可能性の高いポケモン(メタグロス・ハリテヤマ等)への打点としてのハイドロポンプを搭載することができます。(ただし配分はCS寄り+水ジュエル搭載になる)


■パルシェンの配分・持ち物例

さまざまな、ブログからパルシェンの配分例を盗んできました。今回はBW環境開始以後でポケモンオフ会カレンダーによってオフ結果の抽出が容易になった2012年9月以降の関東中部関西圏におけるシングルオフで決勝トーナメントに進出したブログに限定して掲載します。今回はポケモンオフ会カレンダーに掲載されたシングルオフから抽出を行いました。なお、スカーフパルシェンは今回は除外しました。

139-157-200-xx-65-113(2012年9月第24回シングル厨のつどいオフ)@するどいキバ
153-161-200-xx-65-95(2012年11月第1回オフ貝!)@いのちのたま
153-161-201-xx-66-94(2012年11月第7回北大阪オフ)@いのちのたま
139-161-200-xx-65-109(2012年12月第7回キツネの社mf)@おうじゃのしるし
149-160-200-xx-65-99(2012年1月第7回キツネの社mf)@いのちのたま
146-161-201-xx-66-101 (2012年12月第1回ブサメンオフ)@ヨプのみ
139-161-200-xx-65-109 (2013年2月第35回委員会オフ)@するどいキバ
153-161-201-xx-66-94 (2013年2月第35回委員会オフ)@いのちのたま
146-161-201-xx-66-101(2013年2月第25回シングル厨オフ)@いのちのたま
145-161-202-xx-65-101 (2013年3月第8回キツネの社mf)@いのちのたま
147-161-200-xx-65-101 (2013年3月第8回キツネの社mf)@ラムのみ
149-161-201-xx-66-98(2013年3月第8回キツネの社mf)@いのちのたま
153-161-201-xx-66-94(2013年3月第8回キツネの社mf)@いのちのたま
147-161-200-xx-65-101 (2013年3月第8回キツネの社mf)@おうじゃのしるし
147-161-200-xx-65-101(2013年3月第8回キツネの社mf)@おうじゃのしるし
147-159-201-xx-66-101(2013年3月第8回キツネの社mf)@するどいキバ
147-160-201-xx-66-101(2013年3月第8回キツネの社mf)@おうじゃのしるし
129-161-201-xx-66-118(2013年3月第5回微粒オフ)@いのちのたま
134-161-200-xx-65-114(2013年3月第1回ゆいおふ!)@いのちのたま
153-161-201-xx-66-94(2013年3月第1回ゆいおふ!)@するどいキバ
147-161-200-xx-65-101(2013年3月第2回ブサメンオフ)@おうじゃのしるし


ご覧のように、今月のキツネの社mfでパルシェンが大繁殖したことを機にパルシェン入りの構築が増えていることもわかりました。


【母数】
21

【持ち物】
いのちのたま10 怯みアイテム9 ラムのみ1 ヨプのみ1 

【Sライン】
(94)4 (95)1 (98)1 (99)1 (101)9 (109)2 (113)1 (114)1 (118)1

以上より多くみられるパルシェンの配分は
147-161-200-xx-65-101
であることが分かりました。


■配分意図の模索

Ⅰ)Sライン
(94) +2最速スカーフバンギラス抜き
(95) +2最速120族抜き
(96) +2最速121族抜き *+2A161礫ではトルネロス獣が確定で落ちないため火力強化しない場合は96はほしい
(98) +2最速125族抜き *125族はオオスバメとマニューラ。これらを出し抜くスカーフ勢との争いのため実数値はさらに上がると考えられる
(101) +2スカーフ最速70族抜き、最速130族抜き *スカーフパルシェンやキノガッサを想定するとここまでほしいという人も多い。
(109) ユキトドのパルシェンのロックブラスト耐えテンプレユキノオー抜き
(113) 準速ユキノオー抜き
(114) 準速バンギラス抜き
(116) +2準速スカーフガブリアス抜き

Ⅱ)Aライン

(136)(*1.0) +2氷柱張りで215-187カバルドン確定
(161)(*1.0) +2ロックブラストで191-90ブルンゲルが88.95%で落ちる
(138)(*1.3) ロックブラストで165-108ユキノオー確定
(142)(*1.3) +2氷柱張りで207-130バンギラス確定
(147)(*1.3) +2氷柱張りで181-161ナットレイが99.19%で落ちる
(161)(*1.3) +2氷柱張りで191-111ポリゴン2が98.08%で落ちる
        +2氷柱張りで209-140クレセリアがぴったり確定1
        +2ロックブラストで207-134ブルンゲルに150-180ダメージ
        +2ロックブラストで177-132ハッサムが85.56%で落ちる
       

【火力面でのまとめ】

Ⅰ)珠により安全に刈ることができるポケモン
平野ハッサムをパンにハッサムナットレイ

Ⅱ)相手の配分次第では持ち物の変更が吉と出ることもあれば凶と出ることもある
ブルンゲルクレセリアポリゴン2


■まとめ

珠なら147-161-200-xx-65-101は納得の配分。
クレセリア・ブルンゲル・ポリゴン2の耐久に薄い今の環境なら珠が非常に動きやすいと思われます。

印で採用するならならHあるいはAを下げてSをもうちょっとあげてもいいかもしれません。

礫でひるませるパルシェンは最強
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C170] 配布

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。今回はささやかな感謝の気持ちもこめて【韓国産いじっぱり6Vロクブラ遺伝シェルダー】をご用意しました。抽選で2名様に差し上げます。

ほしい方は以下のテンプレに沿ってコメント宜しくお願いします。

なお、期限は3/28 15:00迄とします。

【名前】
【フレコ】
【twitterID】
【希望韓国NN】
  • 2013-03-27 16:03
  • ヒデキ
  • URL
  • 編集

[C172]

いつもブログ拝見しております。

【名前】ちくわ
【フレコ】1163 7044 6832
【twitterID】wimps31
【希望韓国NN】韓国語の知識が乏しいので後日とさせていただきます

よろしくお願いいたします

[C173]

  • 2013-03-28 22:00
  • ヒデキ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/234-e02b00d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR