イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |達人の帯メタグロス

Entries

達人の帯メタグロス

どうもはじめまして、ガーネットと申します。ここでは従兄弟であるヒデキとともに、ランダムマッチシングルルールの対戦考察・育成論を語っていきたいと思います。トップのタイトルにイケメン(笑)とか書いてありますが決してそのようなことはないんで気になさらずにw


では早速本題に入りたいと思います。記念すべき第一回目に考察するのは、達人の帯持ちメタグロス。グロスは火力・耐久・耐性ともに申し分なく、一致コメットパンチや小回りのきくバレットパンチをうて、採用率が高く処理しにくいラティオスに安定して繰り出していける、安心して使えるポケモンといえます。しかし、そのコメバレ2つを確定とするとほとんど技スペースがなくなり、広範囲に対応することが出来なくなってしまいます。そこで、火力には期待できないが多くのポケモンに刺さり、呼ぶ相手に負担をかけやすいグロスを紹介したいと思います。

メタグロス

  構成
性格 意地っ張り

思念の頭突き 冷凍パンチ バレットパンチ 毒毒orめざ炎 @達人の帯

努力値 H252 A48 B56 D116 S36

・無振りラティオスを冷凍パンチ+バレットパンチで確殺

・無振りテラキオンに対して思念の頭突き確1

・A252無補正テラキオンのインファイト確3

・C252無補正眼鏡ラティオスの波乗り確3

・H252ハッサムに対してめざ炎確2

・H252ナットレイを同様に確2


※なお、めざ炎70の理想個体である31-31-30-30-31-30を前提とする。


まあざっとこんな感じです。眼鏡ラティオスの波乗り2耐えはかなりメジャーな調整先ですね。というかほぼテンプレに近いグロスだと思います;;誰かとかぶってたらゴメンナサイ。あと個人的にはめざ炎より毒毒の方が好きですね。ブルンゲル、ポリ2、サンダー(ラム持ち多し)等、呼ぶ相手に多く刺さりやすいです。ぶっちゃけまだこいつは育成しておらず机上論の段階なのでまだ未知数ですが、時間があったら使っていきたいです。

それでは。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/2-5ecca095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR