イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |超レジギガス

Entries

超レジギガス

レジギガス

486.png

種族値:110-160-110-80-110-100

 レジギガスは特性スロースタートにより、A160B100の種族値を完全に無駄にしてしまっていてだれも見向きもしないポケモンです。ではASに振らない前提で種族値を実質化して見てみるとどうなるか考えてみました。

種族値:110-70-110-80-110-40
合計:500

 実質種族値合計500となり、ナットレイやブルンゲルと同水準となります。さらに何をしてくるかわからない威圧感( ◔‿ゝ◔`)…。

 そんなことで私は、レジギガスの新しい可能性を探るべく一つの型を提案します。

実数値:217-xx-165-112-130-60(120)
努力値:252-xx-160-96-0-0
個体値:31-2-31-30-30-30
性格:ずぶとい
技構成:目覚めるパワー飛/どろかけ/でんじは/とおせんぼう(しんぴのまもり、じゅうりょく、こごえるかぜ)
持ち物:カゴのみ

【耐久ライン】
マンムーの地震3耐え
A151キノガッサのローキックを82.6%で3回耐える
A200鉢巻キノガッサのテクニローキックを75%で耐える
C182眼鏡ラティオスの流星群確定耐え

【火力ライン】
155-90キノガッサが87.5%で沈む
207-85ローブシンがぎりぎり確定3発

 この馬鹿みたいな耐久力を利用して起点づくりをしていきます。技をすべて見せるまで、相手は早く処理しなければいけないと思うはずなので、安易な交代連打を許しません。ラストの技の枠については後述します。


【組み合わせとラスト枠】

 泥かけ連打による弊害として相手の飛行を呼ぶということがあります。そのため、確実に泥まみれにするためにラスト1枠に「とおせんぼう」「じゅうりょく」を入れます。ランドロス・グライオン・霊獣ボルトロスなどに対して息ができないので、その場合は選出を控えたほうが無難ですね。(受けることはできる)


・電磁波泥かけと相性の良い積みアタッカー

445-m.png245.pngキノガッササクラビス


 基本的には身代わりを連打できるポケモンを考えます。身代わりを絡めた即効性の高い積みエースを入れるのが無難だと思います。理由は、どろかけを何回入れられるか不透明だから。キノガッサは【タネマシンガン/マッハパンチ/みがわり/剣舞@いのちのたま】のような特殊な型になると思います。

 あとはとおせんぼう泥かけで逃がさないということを考えるなら

トムの勝ちbot051.gif

 このようなポケモンも考慮に入ってくると思います。ダグトリオは爪とぎ分身で処理速度が遅いのが問題。


以上、超レジギガスの育成論です。本当に強いかはよくわかりませんが、レジギガスを最も活かすならこれが強いと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/186-369d805b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR