イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |第10回 カメックス育成論

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1] No title

お初です。こんばんは(^O^)/
記事拝見させていただきました。
なるほど、このカメックスは、SとCに沢山努力値を振っているんですね。
ある程度振ると、パンギラスやハッサムに先手を取れるなら、
悪くないと思います。(^◇^)

確かにメガネハイポンは強いですよね。
激流が発動すれば、もう止まらないですよね。
確1までは持っていかなくても、確2に持っていける相手が多くて、
自分も結構好きです(*^_^*)
相手が勝手に挑発を打ってきたときに決まると最高ですね!!
  • 2011-11-10 01:48
  • しばせんし
  • URL
  • 編集

[C2] No title

コメントありがとうございます。
よくわからないのですが、挑発や毒毒を打ってきますよね。ミラコを警戒しているのでしょうか。(ミラコは攻撃技なので挑発は意味の無いはずなのですが)

最近は鉄壁積み型も考えています。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/17-ca781610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第10回 カメックス育成論

カメックス
20110729195206084.jpg


種族値:79-83-100-85-105-78
努力値:36-0-0-248-6-220
実数値:159-92-120-149-126-126

※めざ草理想個体31-31-30-30-31-31を使用。


性格:ひかえめ
特性:げきりゅう
持ち物:こだわりメガネ
技構成:ハイドロポンプ/れいとうビーム/きあいだま/めざめるパワー草

今回は最近使っているカメックスの紹介です。
カメックスというと、平均程度の種族値により「特徴の無い」、「差別化が難しい」としてレートはもちろん、フリーにおいてもランダム環境ではあまり見かけないポケモンであるように思います。

しかし、カメックスは優秀な技を多く持っており、その豊富さにより相手に安定行動を取らせないという魅力は確かにあります。
欠伸やミラーコート、そしてアクアジェットに猫騙しなど非常に小回り効く技を多数もっているので何をしてくるか分からないというのが強みです。

今回のカメックスはそういった汎用性を捨てアタッカーとしての破壊力を追求しています。激流を発動させたハイドロポンプの火力で半減相手をごり押しできる性能はアタッカーとして十分です。

さて、努力値調整の意図ですが
①素早さに関して最速バンギ抜き抜き
②HP16n-1
③残りC
④個体値30のときC252振ると無駄なためDにまわす。
こうすることできれいに510の努力値を使いきることができます。

このカメックスの耐久に関しては
①無補正A252ガブリアスの逆鱗(64.7%~77.3%)であるので、この程度の火力で激流圏内にほぼ入る。また、一致等倍120の攻撃は耐えることができる。
②無補正C252珠ラティオスの流星群(93%~110%)であるので、ラティオスは相手にしてはいけない。
③無補正C252眼鏡スターミーの10万ボルト(81.7%~96.8%)であるから、不一致弱点は安泰。一致でも相手のC種族値によっては耐える。
この指標を参考に、うまく激流を発動させることができれば、さらなる火力を手に入れることができます。

さて、火力についてです。使用して一番びっくりしたのはニョロトノを相手にしたときです。
①CSぶっぱスカーフニョロトノに対して雨補正ありで(57.2%~67.4%)のダメージを入れることができる。
 実際にこのカメックスをつかったパーティで100戦以上ランダムフリーに潜っている印象だと、非スカーフニョロトノだと、アンコールや毒をしかけてくる場合が多いです。
②H振りニョロトノ(存在するか知らない)は、同条件で(47.2%~56.3%)なので8割5分二発で沈められる。

つまり、相手の雨始動ニョロに対して強気にぶつけられるということです。

他には
①補正ありHDナットレイに対して気合玉(60.7%~71.8%)なので運に自信があれば負担をかけられる。
 →無補正H振りだけだと(81.7%~97.2%)
②耐久無振りガブリアスに対してハイドロポンプが(78.6%~93.4%)。
 →激流が発動した場合205ガブでさえ確1。

初見では耐久型と思われることが多いカメックスであるがゆえに、想定外の大ダメージを与えることができちゃいます。
ハイドロポンプの計算が殆どになってしまいましたが、実際運用してみるとハイドロポンプごり押しのケースがほとんどです。

その他の技を使用する仮想敵をあげておきます。
気合玉:ナットレイ/サザンドラ
冷凍ビーム:ラティオス(80%~94.1%)/H196振カイリュー(特性込70.1%~82.7%)
めざ草:特防特化トリトドン(73.3%~88%)
※レントラーと組ませることが多いので、麻痺前提のケースもあります。

一度使うと面白さにハマります。ぜひ使ってみてくださいww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C1] No title

お初です。こんばんは(^O^)/
記事拝見させていただきました。
なるほど、このカメックスは、SとCに沢山努力値を振っているんですね。
ある程度振ると、パンギラスやハッサムに先手を取れるなら、
悪くないと思います。(^◇^)

確かにメガネハイポンは強いですよね。
激流が発動すれば、もう止まらないですよね。
確1までは持っていかなくても、確2に持っていける相手が多くて、
自分も結構好きです(*^_^*)
相手が勝手に挑発を打ってきたときに決まると最高ですね!!
  • 2011-11-10 01:48
  • しばせんし
  • URL
  • 編集

[C2] No title

コメントありがとうございます。
よくわからないのですが、挑発や毒毒を打ってきますよね。ミラコを警戒しているのでしょうか。(ミラコは攻撃技なので挑発は意味の無いはずなのですが)

最近は鉄壁積み型も考えています。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/17-ca781610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。