イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |2012年7月前期レート統計

Entries

2012年7月前期レート統計

シングル中も前日に控えたので変な時期ではありますがランダムレート統計調査を報告します。今回はたくさんのかたのご協力もあり426ものデータを半月で集めることができました。


【レート分布について】
2012nenn 7gatu

 レート5でリセットされた当初のようなレート編成になりました。レート初期には1600代から1700代に伸ばすのが難しいということではないでしょうか?


【個別KP】

20127.png

目につくのはハッサムの以前に勝る増加です。またラティハッサムからカイリューハッサムの環境に変化したのではというのが個人的な感想です。カイリュー+ハッサムも相性補完の点で非常に優秀で美しい補完が取れています。ではカイリューハッサムへ移行しつつあるのは本当なのでしょうか?ほかに気になった点も含めて気になる方は続きをご覧ください。




【カイリューハッサムとラティハッサム】

ハッサムをパンにハッサム

 KPのトップに躍り出たハッサム。BW環境末期から鉢巻を持たせた型もちらほらと見るようになりました。
 おそらく実数値はこんな感じなものが多いと思います。

性格:いじっぱり
実数値:175-200-120-xx-100-88
努力値:236-252-0-xx-0-20
技構成:とんぼがえり/バレパン/電光石火/馬鹿力or燕


 さてここからが本題です。ハッサムカイリューとラティハッサムのKKPを集計します。


Ⅰ)ハッサム×カイリュー

ハッサムをパンにハッサム × i_kairyuu.gif


ⅰ)ランダムレートにおけるハッサムカイリュー

 ハッサム×カイリューのKKP:50(:11.737%)
 ハッサムのKP:141(:33.099%)
 カイリューのKP:119(:27.934%)

 ハッサムのKPを母数としたハッサム×カイリューの割合:35.461%
 カイリューのKPを母数としたハッサム×カイリューの割合:42.017%


ⅱ)2012/7/14の九尾杯におけるハッサムカイリュー
※データ引用元:「キツネの社 社務所様

 ハッサム×カイリューのKKP:22(:21.569%)
 ハッサムのKP:52(:50.98%)
 カイリューのKP:33(:32.35%)

 ハッサムのKPを母数としたハッサム×カイリューの割合:42.368%
 カイリューのKPを母数としたハッサム×カイリューの割合:66.667%



Ⅱ)ラティオス×ハッサム

ハッサムをパンにハッサム × ラティオス

ⅰ)ランダムレートにおけるラティハッサム

 ハッサム×ラティオスのKKP:46(:10.798%)
 ハッサムのKP:141(:33.099%)
 ラティオスのKP:97(:22.770%)

 ハッサムのKPを母数としたハッサム×ラティオスの割合:32.624%
 ラティオスのKPを母数としたハッサム×ラティオスの割合:47.423%


ⅱ)2012/7/14の九尾杯におけるラティハッサム

 ハッサム×ラティオスのKKP:22(:21.569%)
 ハッサムのKP:52(:50.98%)
 ラティオスのKP:30(:29.41%)

 ハッサムのKPを母数としたハッサム×ラティオスの割合:42.368%
 ラティオスのKPを母数としたハッサム×ラティオスの割合:73.333%




 まずランダムレートと九尾杯と異なるのは使用ポケモンの集中度合の高さです。半数がハッサムを採用するなど使うポケモンが集約されているのが九尾杯で、上位ポケモンに集中されず様々な地雷要素が見られるのがランダムレートという特徴もあります。

 これを見る限りではランダムレートにおいても九尾杯でも、現在ではカイリューハッサムへの移行が完全に進んだとは言えないことがわかりました。次に時系列ごとのカイリューハッサムとラティハッサムの推移をみていきます。


ラティハッサム カイリューハッサム

 これを見る限りラティハッサムが衰退しカイリューハッサムに移行したという文脈で考察するのは間違いであったことがわかります。「カイリューハッサムの価値が見直されている」が正しいかもしれません。このためハッサムのKPがさらに伸びた(九尾杯におけるハッサムのKPが50%を超えた)という文脈も整合性が取れるものになります。


【最後に】

 ラティハッサムおよびカイリューハッサムに強いポケモンを紹介して終えます。

637.pngサンダーさんだー!

おそらくウルガモスとゴツメサンダーを同時採用すればどちらも厚く見ることができます。ただしウルガモスはハッサムの電光石火でかなり削れるので注意してください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/128-9dd1f1d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR