イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |ユキトド構築 BW2ver.

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C97] No title

ノオーガブは今流行りの対面構築にも、雨にも優位とれそうで今面白そうな構築ですよね。
そしてぼくは昨日来なかったヒデキさんを許しません・。・
  • 2012-08-08 18:01
  • くーるじー
  • URL
  • 編集

[C98] No title

>くーるじーさん

ガーネットの記事ですがwwww
  • 2012-08-08 19:01
  • ヒデキ
  • URL
  • 編集

[C99] Re: No title

>くーるじーさん
コメントありがとうございます。
対面構築によくいるスイクンボルトロスにノオーが強く、スカーフガブの一貫性が生まれやすいのが強みですね。
免疫機能が低下して名古屋に行けなかったヒデキは垢消せ☝( ◠‿◠ )☝
  • 2012-08-08 21:52
  • ガーネット
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/108-5c550446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユキトド構築 BW2ver.

既にテンプレが存在するほどの完成の域にあるユキトド構築を、自分なりにアレンジしてみた。



ユキノオートドゼルガガブリアスボルトロス-Tヒードランローブシン


ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
ユキノオー気合いの襷吹雪草結び宿り木の種守る 
トドゼルガ食べ残し絶対零度波乗り身代わり守るアイスボディ
ガブリアス拘りスカーフ逆鱗地震ダブルチョップ寝言 
ボルトロス命の珠10万ボルト気合い玉目覚めるパワー(氷)悪巧み霊獣
ヒードランゴツゴツメットマグマストームめざめるパワー(氷)ステルスロック毒毒 
ローブシン先制の爪ドレインパンチマッハパンチ冷凍パンチ毒毒根性


ユキノオーユキノオー

165-××-108-151-105-105

A147パルシェンのロックブラスト耐え、Sは準速ラッキー抜き抜き無振りFCロトム抜かれのライン。基本的には強気に居座って宿り木+守る+霰で定数ダメを稼ぎ、相手を味方の攻撃の確定圏内まで入れるのが主な役割ですが襷依存なだけあって数値が全くと言っていい程足りていないので過信は禁物。また、ユキノオーの草技は草結びかギガドレインかの選択で迷うかと思いますが、個人的には瞑想スイクンやバンギラスを迅速に処理するため草結びを推しています。草結びを採用することで弊害となる水ロトムに関してはめざ炎個体は減少傾向にあると踏み、宿り木+守るで粘ります。



トドゼルガトドゼルガ

208-××-144-115-112-104

削り要因兼エース。Sをユキノオー-1の値に設定することによってトドゼルガの無限を起動出来るか否かの判断材料にすることが出来ます。Bをガブリアスの逆鱗2耐え付近に設定することで物理面に対して強引に後出ししたり、一般的な役割重視のハッサムの蜻蛉返りを身代わりが確定で耐えることによりラティハッサム等の並びを強引に見ています。もしもハッサムが剣の舞で突っ張ってくるような事態が発生した場合には身代わりを置くことにより絶対零度を4回試行することが出来ます。トドゼルガのメイン技は絶対零度で確定、残りの枠は吹雪がテンプレートとなっていますが、残飯身代わりヒードランが増えてきている事、バンギラスに打点が入る事、グライオンに対しPP戦でより有利になる点から、今回は吹雪ではなく波乗りの採用となりました。



ガブリアスガブリアス

183-200-116-××-105-154

言わずもがなエースでありユキノオーの最高のお供。ユキノオー等で圏内まで削った相手を一気に抜き去るのが仕事。性格補正+A極振りにすることにより落とせる相手の範囲を出来る限り拡張。これによりハッサムを地震で2発、逆鱗で3発(全て霰込)となり展開させる隙を与えません。CS襷ボルトロスに対しても一度霰ダメさえ入ってしまえば、悪戯電磁波を受けずに逆鱗で倒す事が出来ます。対面構築が大流行の今、ユキノオーと合わせて環境に刺さっているポケモンであると個人的に思っています。ダブチョ+寝言でレパルガッサにワンチャン。



ボルトロス-Tボルトロス

155-××-90-216-100-153

ユキトドが苦手とするグライオン入り受けループを単騎で見るための駒。全体的に低速な相手の場合以外は基本的に選出しません。本来この枠は眼鏡サンダーが入ってきますが、サンダーでは結局ラティハッサム+αを見る事が出来ない等、ボルチェン連打でアドを取れる場面を作る事が難しかったため採用しませんでした。



ヒードランヒードラン

191-××-126-153-132-140

ハッサムがパーティ単位でまだやはり重い事を睨んでの採用。しかしながらハッサム単体を見る事が出来ても、蜻蛉で逃げられラティオス、テラキオン、カイリュー等といった取り巻きを繰り出されると非常に厳しくなるので難しい所。ユキノオーを出し、ハッサムを誘ってヒードランを合わせるといった立ち回りが必要になりそうです。



ローブシンローブシン

207-187-141-××-86-67

対バンギラスの安全な受け先としての採用でありヒードラン同様相性補完枠。先制の爪はグライオンの無限解除、レパルガッサにワンチャン持たせるためであり、毒毒はユキトドとの相性やソーナンスを見ています。



今回ユキトド(ガブ)に着目した理由としては、上記にもありますがいわゆる対面構築に刺さっていると感じたためです。対面構築は基本的にユキノオーが刺さりやすく、仕方なくクッションとして出てくるハッサムは耐久を落として拘り鉢巻を持っているので、従来のような攻撃を受けつつ羽休めで回復して蜻蛉で味方へ展開といった柔軟な立ち回りが出来ません。すなわち鉢巻ハッサムが後ろから繰り出せないようになるまでユキノオーで削り切る事が出来れば、スカーフガブリアスの逆鱗で一気に持っていくことが出来るかと思います。

この構築はユキトドガブボルトの形からスタートし、テンプレユキトド(ユキノオー・トドゼルガ・ガブリアス・サンダー・メタグロス・ローブシン)が苦手とするラッキーグライオン、バンギムドー、ラティハッサム、といった組み合わせを構築上で処理できるように残り2体を組んだ形となっていますが、ユキトドガブの並びが強烈であるが故に他のポケモンを選出する事は実際あまりありませんでした。たとえ相手が苦手意識のある構築であろうと結局は積極的にユキトドガブを選出していく事が勝ちに繋がるのではないかと思いました。


なおこの構築は喰い断さんの記事を参考にさせていただきました。有難う御座いました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C97] No title

ノオーガブは今流行りの対面構築にも、雨にも優位とれそうで今面白そうな構築ですよね。
そしてぼくは昨日来なかったヒデキさんを許しません・。・
  • 2012-08-08 18:01
  • くーるじー
  • URL
  • 編集

[C98] No title

>くーるじーさん

ガーネットの記事ですがwwww
  • 2012-08-08 19:01
  • ヒデキ
  • URL
  • 編集

[C99] Re: No title

>くーるじーさん
コメントありがとうございます。
対面構築によくいるスイクンボルトロスにノオーが強く、スカーフガブの一貫性が生まれやすいのが強みですね。
免疫機能が低下して名古屋に行けなかったヒデキは垢消せ☝( ◠‿◠ )☝
  • 2012-08-08 21:52
  • ガーネット
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/108-5c550446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。