イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |ドサイドン入りアグノムサクラ

Entries

ドサイドン入りアグノムサクラ

 こんにちは。今日は以前に紹介した東大スタンの改良編を考えてみました。ポイントはこのポケモン。

ドサイドン

 以前のアグノムサクラでは、ボルトロスサンダーの一貫性が生じてしまったためその穴を埋めるポケモンが急務となりました。また、物理龍の一貫も激しくある程度受けることのできるポケモンとして白羽の矢が立ちました。カイリューがいるもののウルガモスも見ることができるのも○です。


【使用ポケモン】
アグノムサクラビスキノガッサフクナガ
i_kairyuu.gifハッサムをパンにハッサムドサイドン


興味のある方は詳説をご覧ください。



アグノム
アグノム

性格:ようき
実数値:181-146-91-xx-91-183
努力値:244-0-4-xx-4-252
技構成:だいばくはつ/ちょうはつ/ひかりのかべ/リフレクター
持ち物:ひかりのねんど

 今回はアタッカーアグノムではなく単純なサポートアグノム。アグノムサクラの典型なのでいうことはありません。


サクラビス

サクラビス

性格:ひかえめ
実数値:151-xx-130-163-97-95
努力値:164-xx-36-116-12-180
技構成:ハイドロポンプ/めざめるパワー龍/バトンタッチ/からをやぶる
持ち物:しろいハーブ

 以前のアタッカーサクラビスも強力でしたが選出機会が少ないのが気がかりでした。その要因として考えられるのが、めざめるパワー竜採用による攻撃範囲の狭さ、シャドーボールがステロ前提の火力であることでした。そのためシャドーボールを打ちたい相手(ヤドラン・ブルンゲル)に対してキノガッサにバトンするという至極普通の解答に至りました。また、雨をこいつで見たいためドラゴン桜は相変わらずです。配分はSORIAさんのブログから拝借しました。


キノガッサ

キノガッサフクナガ

性格:いじっぱり
特性:ポイズンヒール
持ち物:どくどくだま
技構成:タネマシンガン/マッハパンチ/からげんき/つるぎのまい
努力値:156-252-4-xx-92-4
実数値:155-200-101-xx-92-91

 主な起用先はバンギラス+グライオンの並びを主軸としたパーティと受けループ。殻を破るバトンからの空元気の一貫性も狙っています。火力に劣るローブシンのような感じです。


カイリュー
i_kairyuu.gif

性格:いじっぱり
努力値:4-252-0-xx-0-252
実数値:167-204-115-xx-120-132
特性:マルチスケイル
持ち物:ノーマルジュエル
技構成:げきりん/ほのおのパンチ/しんそく/りゅうのまい

 やはり数値は偉大。このポケモンの火力が信頼できます。バトン運用はもちろん壁からの積みサイクル的運用でも脅威を発揮します。


ハッサム

ハッサムをパンにハッサム

性格:のんき
努力値:236-0-28-xx-244-0
実数値:175-150-136-xx-131-63
技構成:とんぼがえり/バレットパンチ/はねやすめ/あまごい
持ち物:オッカのみ

 テンプレの最遅個体。雨乞いによってサクラビスの単体運用を補佐します。また、後攻蜻蛉によってエースの無償降臨を補佐します。ハッサムをクッションにする場合アグノムサクラをとらずにハッサム+エース+エースの運用になります。


ドサイドン

ドサイドン

性格:いじっぱり
実数値:197-176-150-xx-101-92
努力値:52-0-0-0-204-252
技構成:ロックブラスト/じしん/れいとうパンチ/ほのおのパンチ
持ち物:オボンのみ

物理耐久:ガブリアスの地震をオボン込みで二耐え
特殊耐久:ボルトロスのめざ氷を確3

 今回はバトン先にドサイドンを据えます。殻を破ると115族まで抜くことができます。本当はもう少しAに回したかったですが、確実にバトンの貰い手となるため性格補正だけで我慢。




 アグノムサクラは回すのがやはり難しいです。アグノム+サクラビスに依存しない構築を目指すもののなかなか最後までバトンが回りません。やはり、積み技サイクルの要素を含めつつバトン以外でも抜き体制を作るエースを入れることが大事なんだと思います。そのエース選びはまだ正直納得いっていないのでいろいろなポケモンを回して積みサイクルのエッセンスを自分なりに把握していきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T5] まとめtyaiました【ドサイドン入りアグノムサクラ】

 こんにちは。今日は以前に紹介した東大スタンの改良編を考えてみました。ポイントはこのポケモン。 以前のアグノムサクラでは、ボルトロスサンダーの一貫性が生じてしまったため...
トラックバック URL
http://wearecousin.blog.fc2.com/tb.php/104-78e2af78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR