イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |2012年04月

Entries

雑魚厨のつどいログ

予選全勝して、決勝1回戦でワトソンに勝って、抜きbotが逃げたので(実質)優勝しました。
スポンサーサイト

第二回帝王杯

 3/26にオフを主宰しました。参加者8名総当たり方式で行われた大会でした。謎環境すぎて笑えるので、参加者の使用ポケモンおよび、順位を掲載して総括とさせていただきます。


1位:ロジユニさん
i_nyorotono.gifi_kingudora.gifつきのもの
i_roobushin.gifナットレイi_kairyuu.gif

結果:5勝2敗

 危篤を宣言した雨パーティの優勝でした。SORIAオフベスト4のcloudiaさんの雨パーティをリスペクトして作られたものとは思いますが、また強いww 貫録を見せつけられました。


2位:ししゃもさん

i_nyorotono.gifi_kingudora.gifハッサムをパンにハッサム
ロトム草マリルリヘラクロス

結果:4勝3敗

 まさかの準優勝も雨パーティでした。雨パにおけるマリルリのの火力はかなりのものがあり、侮れないものがあるといえるでしょう。



3位:いもにゃんちゃんさんくんさん

ユキノオー 121.png 245.png
376.pngクレセリアテコキオン

結果:4勝3敗

 芋理論の開祖はとっておきのイモーティで第三位を勝ち取った芋。先制の爪ユキノオーがライコウを迅速に処理したり、バンギラスの馬鹿力をかわして後だしするテラキオンなど随所に真髄が発揮された芋。強芋。



4位:ガーネット
平野445-m.pngi_borutorosu.gif
キノガッサフクナガi_roobushin.gifヤドラン

結果:4勝3敗

 DEXオフで準優勝したゴチルゼル高橋フレデリカさんの構築を参考に作られたものらしいです。詳しくはブログの更新を待ちましょう。

 これを読んだら即更新してくださいお願いします


5位:ヒデキ
つきのもの472.pngヤドラン
ヒードランドクロッグ091.png

結果:4勝3敗

 いつもの。ヤドランを試験的に襷にしてみたけど発動しなかった。このときはdisられまくりました()
 


6位:オーランドさん
平野ランドロスココドラ
ゴウカザルナットレイブルンゲル

結果:3勝4敗

 カバドリの人、オーランドさんは今回はバンギランドで参加してくれました。本人いわく、ココドラが刺さっていたとのこと。



7位 くずさん

シュバルゴジュカインラプラス
637.pngi_shandera.gifi_aakeosu.gif

結果:2勝5敗

 昨年度の新歓大会優勝者は流行をメタった独自の「くずスタン」で参戦でした。本人いわく雨と受けループは対策を切ったとか・・・。 


8位:ワトソン

i_nyorotono.gifi_kingudora.gifハッサムをパンにハッサム
ライコウ637.pngカバルドン

結果:2勝5敗

 昨年度の新歓大会準優勝、合宿大会優勝、忘年会大会(ダブル)優勝、ローテ大会優勝などと栄冠をほしいがままにするワトソンでしたが、帝王杯は第一回第二回とも振るわず。たまにはこういう日もあっていいんじゃないでしょうか。



棄権:義眼手巣さん

平野ドリュウズi_roobushin.gif
ブルンゲル091.png381.png

(パーティは推測)

 前回の帝王杯では全勝を記録した義眼でしたが、今回は寝坊により棄権。

 #このまま眠り続けて死ね




 このような形でレベルの高い大会を主催できました。次回も行おうと思っておりますので、ぜひよろしくお願いします。

2012年3月レート環境調査

 大変長らくお待たせいたしました。2012年3月のレート環境調査です。統計数は358です。基本的にシーズン4のデータのみの集計となっております。

・基本情報
2012年3月レート分布


・個別KP
2012年3月


 上位層は相変わらずです。しかし、危篤を宣言した雨パの数が上昇しているのは不思議なものです。

2012年3月パーティ内訳



【雨パ復権】

i_nyorotono.gifi_kingudora.gif


天候ポケモンKP3月

 ニョロトノの使用割合は9.1%から12.5%に上昇、キングドラの使用率に関しては4.5%から8.9%まで、およそ二倍に増加しています。

 また、レート上位層におけるニョロトノの使用率がすさまじく、レート1800代に雨パが激増したのが今回の特徴です。


【高レート雨パサンプル】

2012年3月20日:レート1884
i_nyorotono.gifi_kairyuu.gifi_borutorosu.gif
ナットレイ445-m.pngハピなす

 いわゆるキングドラを使わない雨パでニョロスタン(トノスタン)といわれる形をとっています。このような形のパーティが上位に食い込むのは非常に珍しい印象で、スタンに興味がある人は参考になるのではないでしょうか。


2012年3月10日:レート1834
i_nyorotono.gifi_kingudora.gif445-m.png
ナットレイi_borutorosu.gif637.png

 こちらはキングドラを使用した雨パ。ただし、トノグドラナットの並びはバシャーモに弱いといわれるため、こうした呼ぶポケモンを処理するギミックがどこかに仕込まれているのだと思います。





 
 砂パにも変化が起きています。

ドリュウズ

 ドリュウズをいれたパーティが高レートを維持出来なっています。最高レートは1751で、高レート層におけるカバドリ・バンドリの数も明らかに減っています。2012年1月の調査ではドリュウズの対策が甘いという旨の発言をしましたが、逆に3月はドリュウズが動きづらい環境であったことを示唆します。


【レート上位カバドリサンプル】

2012年3月1日:レート1751
カバルドンドリュウズ381.png
ハッサムをパンにハッサム245.pngバシャーモ

2012年3月17日:レート1749
カバルドンドリュウズ381.png
ハッサムをパンにハッサム245.pngバシャーモ

もう述べる必要はあるまい。

 ドリュウズが動きづらい環境=砂パが危篤かといえば、そうでもありません。バンギ入りの砂は高レート層でも最大勢力となっているのは明らかです。それもバンドリの形ではなくバンギラスの持つ高い数値を生かしたバンギスタンの要素が強くなった構築であったり、受けループにバンギラスを入れた形であったりと様々な運用がなされています。


【高レートバンギスタンサンプル】

2012年3月9日:レート1771
平野472.png381.png
245.pngヒードランi_roobushin.gif

砂下のグライオンはそれだけで勝ち筋を作れるので優秀です。周りを高種族値で固めたいわゆるグッドスタッフと呼ばれる構築です。





2012年度3月のレート統計調査報告は以上です。本当は晴れパと受けループに関しても記載したかったのですが、疲れたのでこれで終わりにさせていただきます。

時代遅れバンギスタン【備忘用】

 久しぶりの更新になって申し訳ありません。リアルの生活が忙しかったので勘弁してやってください。
→大学の課題ってこんなに大変なんだね。何年通ってたんだよwww

 今回は昨年に初めて作ったガチパを晒します。レート1670の壁を超えないんで解体します。大会で一回戦敗退し、改善点が見えるなどの反省点も兼ねて、備忘用に記事にします。カバドリ・ガッサに勝てないので今後使うのであれば大幅な改築が見込まれます。とりあえずパクりだらけのつぎはぎ構築なのはご愛敬。


640.gif      638.gif  
バンギラスブルンゲル♀
ラティオス ガブリアス

 今回は、ハチマキビリジオンから構築に入ります。ハチマキビリジオンといえば、相互リンクのシソーさんが編み出した傑作中の傑作です。このビリジオンに感銘を受け、自分も使ってみたい!と思ったのが構築の動機です。現在ではメタグロスやローブシンなど仮想敵が減ってはいるので若干使いにくいかもしれません。


ビリジオン

640.gif

性格:ようき
持ち物:こだわりハチマキ
技構成:インファイト/リーフブレード/ストーンエッジ/にどげり
努力値:52-236-4-xx-4-212
実数値:173-140-93-xx-150-170

本家に詳細が載っているので、こちらを読みましょう。


コバルオン

638.gif

性格:ようき
持ち物:ふうせん
技構成:インファイト/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷/ちょうはつ
努力値:196-0-16-0-86-212
実数値:193-110-151-99-103-170

 はやてさんのコバルオンを拝借した形に。ユキノオーが刺さるため、ユキノオーに勝てるような要請が生まれます。同時に受けループやガブリアスなどこの構築の穴にピン刺ししたため、このような特殊な格闘ポケモンが2匹になる形に。


639.gif<3鹿のなかで一番強いの僕なんですけれどwww



バンギラス

バンギラス

性格:いじっぱり
持ち物:オボンのみ
技構成:ストーンエッジ/かみくだく/おいうち/だいもんじ
努力値:228-124-4-0-108-44
実数値:204-187-131-103-134-87

べっちKさんのバンギラスの配分をいただいたもの。ようするにこれもパクリ。ラティオス・ウルガモスに強い駒を採用したかったため採用。


ブルンゲル

ブルンゲル♀

性格:ずぶとい
特性:のろわれボディ
持ち物:たべのこし
技構成:ねっとう/シャドーボール/ちょうはつ/じこさいせい
努力値:244-xx-236-0-0-28
実数値:206-xx-132-105-125-84

 いわゆるガーネットブルンゲル。バンギラスとの並びが美しく、二体の受け回しで勝ててしまうこともある。眼鏡ブルンゲル全盛の現環境でも十分に活躍できる要素は強く、とりわけ挑発で起点を許さない立ち回りができるのは素晴らしいです。


ラティオス


ラティオス

性格:おくびょう
持ち物:いのちのたま
技構成:りゅうせいぐん/くさむすび/めざめるパワー炎/みがわり
努力値:12-xx-0-248-0-248
実数値:157-xx-100-181-130-178

 オスだからタマ持ち。仮想敵範囲が上記のポケモンとかぶりがちであったため、考察の必要があると思っています。


ガブリアス

ガブリアス

性格:ようき
持ち物:きあいのタスキ
技構成:げきりん/じしん/だいもんじ/つるぎのまい
努力値:0-252-0-0-4-252
実数値:183-182-115-90-105-169

 何でいるかわからないにわか枠。困ったらとりあえず600族★




 詳説によってこの構築が欠陥だらけであったことが浮き彫りとなりました。スタンという構築は今後も扱っていきたい構築の一つです。やはり高種族値スタンは美しい()




638.gif<テラキオンはエッジをはずすからgmpkですぞwww

639.gif<ハチマキビリジオンがサンダー相手にエッジをはずしまくったと聞いていますがwww やんごとなきことですぞwww

640.gif<そもそも構築に採用すらされなかったテコキ野郎に言われたくないですぞwww

ヘラクロス<汝らは皆、役割論理的に役割を持てませんぞwwww



ニコ生突発チーム戦ログ

突発シングルチーム戦に出てきて準優勝してきました。

なんと、今回のメンバーはキツネの社mfで3位のれいぞーこさん、そして有名強者で浪人生のてんくゎんさんとチームを組ませていただくことになりました。こんなに強い人に囲まれて僕は幸せです(´ω`○)


【先鋒:てんくゎんさん使用構築】

i_kairyuu.gif445-m.pngキノガッサフクナガ
ハッサムをパンにハッサムポリゴン2i_borutorosu.gif

戦績:4勝0敗

ハイライト:決勝まで全勝。本当にてんくゎんさんがいて心強かった。決勝戦もバンギラス平野さんに対し1ターンキ。イケメンすぎた。濡れる。


【中堅:れいぞーこさん使用構築】

クソこたいハッサムをパンにハッサムi_kairyuu.gif
キノガッサフクナガテコキオンi_borutorosu.gif

詳細URL:この記事

戦績:0勝4敗

ハイライト:受けループに2度当たり通話中に涙目になってた。受けループとか使ってるやつなんなん??


【大将:ヒデキ使用構築】

つきのもの472.pngヤドラン
ヒードランドクロッグ091.png

戦績:3勝1敗

ハイライト:はるやさんのスイクン入りにドクロッグなしで勝てたこと、決勝戦でキノガッサにきれいに三タテされたのが良い思い出です。受けループとか使ってるやつなんなん??




 わずか一時間での募集にもかかわらず有名強者に囲まれたチームで参戦できて非常に満足です;; 今度こそ優勝にしっかり貢献できるように頑張ります。ところでれいぞーこさん全敗はないわーwwwwwwwwwwww次組む時は勝ってね(はぁと

 というわけで、またよろしくおねがいします!大会参加者の皆さんお疲れ様でした!

第21回 シングル厨の集い決勝トーナメント byヒデキ

 

【決勝トーナメント一回戦 Tetuさん】

i_nyorotono.gifi_kingudora.gifサンダース
i_borutorosu.gifi_roobushin.gifポリゴン2

 決勝トーナメント初戦はサンダース入りのトノグドラ。受けループ対策として考えられるのは物理グドラ、ボルトロス、ローブシンと想定したのでラッキーとヤドランの受け回しを軸で考えることに。もう一枠を火炎球ローブシンを完封できるグライオンと悩みましたが全体に刺さりがちなドクロッグを選択しました。

相手選出:サンダース ローブシン キングドラ
当方選出:ドクロッグ ヤドラン ラッキー

 初手のサンダースの欠伸に対して毒毒をサンダースに刺しました。ボルチェンからキングドラ展開をされたので間違いなく物理と判断。最後にサンダースとラッキーの対面になったことしか覚えてないです。すいません;;


結果:勝ち


【決勝トーナメント二回戦 cloudiaさん】

i_nyorotono.gifi_kingudora.gifつきのもの
381.pngi_roobushin.gif472.png

 ついに当たってしまったcloudiaさん。前に構築の話をしてしまったという不幸があったあのcloudiaさんです。

俺「このキングドラ粉ですよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
cloudiaさん「……………」
俺「このニョロトノ神秘のしずくですよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
cloudiaさん「……………」

 今回は、物理グドラとローブシンに刺さるヤドランは確定となりました。また、ラティオスとニョロトノに刺さるラッキーを選択。ラスト1匹を毒びしを撒けてグライオンに勝てるパルシェンを選択しました。ここの枠はドクロッグと悩みました。

相手選出:ローブシン ラティオス グライオン
当方選出:ヤドラン ラッキー パルシェン


バトルビデオ:79-75220-86404
→構築のところにあげたものと同じです

 はじめて襷ヤドランが刺さった試合。ドクロッグがローブシン・ニョロトノ・ラッキーに刺さっているという事前情報にかなり相手が惑わされていたらしいです。そこまで意識して発言してなかったwwww

 勝利のポイントはヤドランがHB特化のため、ローブシンのストーンエッジをぎりぎり再生力圏内で耐えてくれたことではないでしょうか。今大会でベストゲーム。

結果:勝ち



【準々決勝 ぱるうさん】

i_nyorotono.gifi_kingudora.gif381.png
ハッサムをパンにハッサム キノガッサフクナガ i_kairyuu.gif

 SORIAオフの雪辱を果たすべく挑んだぱるうさんとの試合。リスクを積極的に取ってくる立ち回りをしてくるということは前回学習したのでそれを意識していきます。

 また雨かよwwwwwwwwwwwwww

相手選出:ニョロトノ キノガッサ (キングドラ)
当方選出:ヒードラン パルシェン ラッキー

 初手は必ず水技を撃ってこないと判断。ラティオスかキノガッサを読んだのですが、焦りから火炎放射を撃てず毒毒。ここは火炎放射でドヤ顔したかった場面でした。悔しい。あとはニョロトノのドロポンでごり押しされて負けてしまいましたというお話です。初手アプローチは間違っていなかっただけに悔いの残る試合となりました。

結果:負け




 本当に準々決勝は悔しいの一言でした。勝てれば、賞品のDSがもらえただけでなく、ツイキャスでたくさんの人に見てもらえるチャンスだったので非常に悔いが残ります。火炎放射を選択していればほぼ勝てただろうという一言のみです。

 これからも精進して優勝に限りなく近づけるように頑張っていきたいと思います!
 駄文を最後まで読んでいただきありがとうございました(´ω`○)


参考資料:選出回数と勝率
ラッキー  ■■■■■■■■□□ 8/10 (7/8)
グライオン ■■□□□□□□□□ 2/10 (2/2)
ヤドラン  ■■■■■□□□□□ 5/10 (3/5)
ヒードラン ■■■■■■□□□□ 6/10 (5/6)
パルシェン ■■■■■■□□□□ 6/10 (4/6)
ドクロッグ ■■■□□□□□□□ 3/10 (3/3)

割とラッキーを軸にバランス良く選出できたと思います。さすがに手なれたパーティだと無駄なポケモンが一匹もいません(ドヤァ

第21回 シングル厨の集い予選 byヒデキ

 今回は和ブロックに入ることになりました。和ブロックなのに和室に島流しされないとはどういうことなのでしょうかwwwwwwwwwwwwww



【一回戦 テケテケさん】

カバルドンドリュウズ381.png
ハッサムをパンにハッサムi_kairyuu.gifキノガッサフクナガ

 第一戦は予選の出来を占うカバドリラティハッサム。ぱっと見パルシェンを安定して止められるのがハッサムのみだったので、パルシェン+ヒードランを軸に、万が一カバドリが来た場合を考慮しグライオンを選出。自然にガッサに厚い選出になりました。

相手選出:ハッサム ラティオス カイリュー
当方選出:パルシェン ヒードラン グライオン

 ラティハッサムでサイクルを優位に回されるもラティオスが火炎放射で火傷を負ってくれたため有利に立ち回ることができました。

結果:勝ち


【二回戦 アコナイトさん】

ランドロスサザンドラコバルオン
ナットレイブルンゲルi_shandera.gif

 アコナイトさんはイッシュ統一の縛りをかけてシングル厨に参戦してきました。受けループを見たら間違いなくコバルオン+ブルンゲル軸で来ると思ったのでドクロッグを選出しました。

相手選出:シャンデラ コバルオン ブルンゲル
当方選出:ヒードラン ドクロッグ ラッキー

 シャンデラが珠アタッカーだったので、目覚めるパワー格闘搭載でしたがラッキーの再生連打で間に合いました。ドクロッグがブルンゲルに毒毒と挑発を刺してコバルオン交代際にドレインパンチを当ててこちらの勝ち。

結果:勝ち


【三回戦 つくもさん】

381.pngi_kairyuu.gifi_borutorosu.gif
245.png091.pngドレディア

 こういった起点構築でやられて困るのはドレディア。前回シングル厨の悪夢がよみがえります。よって、パルシェンは確定。対パルシェンにヤドラン、あとはラッキーを選出しました。

相手選出:パルシェン ボルトロス ラティオス
当方選出:パルシェン ヤドラン ラッキー

 ヤドランでパルシェンにサイキネを撃った後に、パルシェンのつららで相手パルシェンが落ちずにパルボルトではめられましたというお話。ヤドランの役割はパルシェンだけでしたが、ドレディア警戒でどうしても死にだしの状態でこちらにはパルシェンを出しておきたかったのですが、警戒したドレディアはいませんでした。素直にヤドランで落としに行って良かった。

結果:負け


【四回戦 お父さんさん】

381.pngハッサムをパンにハッサム637.png
091.pngキノガッサフクナガi_kairyuu.gif

 俺「お父さんさんの敬称はどうしたらいいの?」
 お父さんさん「お父さんでいいよ」
 俺「お父さんさん対戦お願いしますwwwwwwwwww」

相手選出:ラティオス ハッサム ウルガモス
当方選出:ヒードラン パルシェン ヤドラン

 めざ地ガモスにいいようにやられましたというお話。ウルガモスにめざ地がなければヒードランがブッ刺さりだったものの世の中甘くはないです。この時点で残り全部勝たなければいけなくなりました。

結果:負け


【五回戦 炒飯さん】

381.png637.pngキノガッサフクナガ
091.pngi_kairyuu.gif479-w.png

 このパーティを見た瞬間絶望しましたwwwwwwwwwww
 詳しくは四回戦参照のこと。

相手選出:ウルガモス キノガッサ パルシェン
当方選出:ヒードラン ラッキー パルシェン

 初手の対面でめざ地怖かったのでラッキーに引いたら案の定。ラッキーで毒をまいて、再生連打してたら蛾がたびたびドラン警戒でめざ地撃ってきたので安全に突破。ガッサはヒードラン捨てでパルシェンで突破。ラス1がカイリューだと思っていたのでこのような立ち回りに。しかしなんとラス1はパルシェン。絶望。ラッキー対面で一回破られてしまう。しかし相手のパルシェンの配分がHAだったため、パルシェンミラーで何と勝つことができました。

結果:勝ち


【六回戦 みずきさん】

ユキノオーサンダーさんだー!テコキオン
376.png445-m.png130-m.png

 俺「このブロック名前聞いたことあるのアコナイトさんくらいで安心しましたー。名前知ってるとヒヨっちゃうので・・・」
 テケテケさん「みずきさんは第18回シングル厨の優勝者ですよ」
 俺「(;^ω^`)」

相手選出:メタグロス サンダー テラキオン
当方選出:ドクロッグ ラッキー ヤドラン

 露骨にテラキオンの降臨回数を稼がれたものの、テラキオンがいいところでエッジをはずしてくれたので勝ちを収めることができました。テラキオンを処理した後は安全に立ち回ることができました。

結果:勝ち


【七回戦 ステルスさん】

平野472.pngナットレイ
ヤドランヒードランi_borutorosu.gif

 もうこれ以上は負けることが許されないです。不毛のヒードランミラー、グライオンミラーなどは気合で制します。強気に泥仕合を仕掛けに行きました。

相手選出:ヒードラン ヤドラン バンギラス
当方選出:ヒードラン ラッキー グライオン

 初手対面で風船でなかったので大地の力を持っていないと判断。ステロを撒きに行ったところヤドランが出てきたのでラッキーに交替。ヤドランとバンギラスにサイクル過程で毒テロしあとはグライオンでまもみが連打。ヤドランの交代タイミングですべて身代わりを張ることができたので、グライオンがスカーフバンギラスに氷技を撃たれずに済んだのが勝因だと思います。

結果:勝ち




 こうして、決勝トーナメントに進むことができました。

 空き時間で前から一度話してみたかった、cloudiaさんとお話をすることができました。お互い二位通過のため決勝トーナメントで当たることはないだろうと、構築の話をしていました。

 以下はその会話の抜粋です。

cloudiaさん「キングドラの持ち物は残飯より光の粉のほうが試行回数が稼げる芋」
俺「俺も、cloudiaさんのブログ見て電磁波雨構築考えてました!」
cloudiaさん「ニョロトノの持ち物は神秘のしずく。スカーフ偽装で立ち回ります。」
ガーネット「俺予選でだまされたわー(;^ω^`)」
俺「ざまあwwwwwwwwwww」
cloudiaさん「ブシンは焼かずにビルド積みます」
俺「なるほど…。それならドクロッグで止まりますね。挑発で詰ませませんよ
cloudiaさん「今のでドクロッグに挑発を搭載していることが割れました(キリッ」
俺「ドクロッグはほぼHDで、ドレパン/挑発/どくどく/まもる@ヘドロです。耐久水や雨、イッシュ三犬を仮想敵にしています。」

このドクロッグに関する会話が決勝トーナメントでブラフになってるとはこのときには予想だにしませんでした。

長文失礼しました。
つづく。

受けループ@2012April (第21回シングル厨のつどいオフ使用)

 今回も出てきました、第21回シングル厨のつどいオフで予選を通過しベスト8の成績を残すことができたのでここに構築をさらします。

つきのもの472.pngヤドラン
ヒードランドクロッグ091.png

 またこれかよwwwwwwwwww

 他にまともな構築持ってないんですかなwwwwwwwwwwwww




 構築の大枠は、第20回シングル厨のつどいオフ使用PTおよび、第1回SORIAオフ使用PTに書いてあるのでそちらをご覧ください。今回も変更点のみ記載していきます。


【大規模大会における主な実績】
 
 第20回シングル厨のつどいオフベスト16 (100人参加)
 第6回ばすたぁ杯4位 (157人参加)
 第21回シングル厨のつどいオフベスト8 (127人参加)


【デブラッキー】

つきのもの

性格:ずぶとい
特性:しぜんかいふく
持ち物:しんかのきせき
技構成:ちきゅうなげ/どくどく/ステルスロック/たまごうみ
努力値:0-xx-252-xx-252-4
実数値:
325-xx-62-xx-156-71
※D個体値が29での使用なのでD実数値が理想値よりも1小さい値となっています。


(前回配分)
性格:ずぶとい
特性:しぜんかいふく
持ち物:しんかのきせき
技構成:ちきゅうなげ/どくどく/ステルスロック/たまごうみ
努力値:0-xx-252-xx-4-252
実数値:325-xx-62-xx-126-102


 今回はD方面に大きく努力値を割いた通称「デブラッキー」の採用です。こうすることによって、ボルトチェンジなどでサイクルを回してくる相手に最低限の回復で済ませることができます。メガネキングドラに対しても余裕をもった確3になるのは評価◎です。


【襷ヤドラン】

ヤドラン

性格:ずぶとい
特性:さいせいりょく
持ち物:きあいのタスキ
技構成:サイコキネシス/かえんほうしゃ/でんじは/なまける
努力値:252-xx-252-0-0-4
実数値:202-xx-178-120-100-51

(前回配分)
性格:ずぶとい
特性:さいせいりょく
持ち物:リンドのみ
技構成:サイコキネシス/かえんほうしゃ/でんじは/なまける
努力値:244-xx-252-4-4-4
実数値:201-xx-178-121-101-51


 今回はガチ沸きヤドランの採用でした。きあいのたすきを持たせることで、どんなタイプの目覚めるパワーをもったパルシェンでも理論上一回耐えることができるようになります。また、電磁波や怠ける、そして特性の再生力によって襷が維持しやすいのも良いです。しかし、ステルスロックや天候ダメージでつぶれてしまうのはご愛敬。リンドのみがほとんど発動しないのでこういった持ち物選択もありだと思います。

参考動画:79-75220-86404


【どくまもドクロッグ】

ドクロッグ

性格:しんちょう
特性:かんそうはだ
持ち物:くろいヘドロ
技構成:ドレインパンチ/
ちょうはつ/どくどく/まもる
努力値:228-4-20-xx-252-4
実数値:187-127-88-xx-128-106

(前回配分)
性格:しんちょう
特性:かんそうはだ
持ち物:くろいヘドロ
技構成:ドレインパンチ/カウンター/どくどく/まもる
努力値:228-4-20-xx-252-4
実数値:187-127-88-xx-128-106


 いわゆるどくまもドクロッグ。ラティオスの処理をパルシェンに依存しない項目は前回の記事で書きましたが、ラッキーをデブラッキーにした弊害としてブルンゲルの処理がダルくなるというものがあげられるので、それを意識した構成に変更。なんだかんだでやっぱり挑発は便利です。基本的にはスイクンいり、雨パ、バンギラスを意識することが多いということを書いたとは思いますが、ドクロッグ自身が受けループに刺さりやすいテラキオン・コバルオンに刺さりやすいもの地味に魅力で、こうした並びに対して選出することが多いです。毒毒が警戒されず、狙った相手に毒を回しやすいのも非常に有効でした。




 以上をもちまして簡易的ですがパーティの解説とさせていただきます。
 対戦ログのほうはまた別記事にてゆっくり書いていきたいと思います。

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR