イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか |その他

Entries

雨パ危篤?

 そういえば最近雨パを見ません。本当にニョログドラを見る機会が減りました。本当にニョログドラは減っているのでしょうか、分析してみました。


【ニョログドラの割合】

 月別にニョログドラの割合をグラフにして掲示しました。なお参考指標にカバドリュを掲載したのでご覧ください。

ニョログドラ推移

 確かに2月にはニョログドラの標本数が激減しており、客観的にニョログドラは減ったと言えるでしょう。しかし、カバドリュとニョログドラの標本数は拮抗しており、中長期スパンでみれば体感的にはカバドリュに出会う回数と同じか少し少ない程度になっているはずなのです。では、なぜニョログドラがあまり見かけないという印象になるのでしょうか。

 そこでレート別にニョログドラの標本数を集計してみました。


【レート別ニョログドラ標本数】

ニョログドラ標本数

カバドリ標本数

全体レート分布


 あまりニョログドラとカバドリュの分布変化に差異はないことがわかります。決定的な差異はレート1750-1799層の間でカバドリュ使用者が決定的に多いということではないでしょうか。

 レート1700以上は低レート層に負けてしまうとレートを大きく落としてしまうため、低レートに対する取りこぼしを少なくする必要があります。常にハイドロポンプの外しという負け筋を抱える雨パは、高レートを維持しづらいということに直結するのです。

参考資料)
レート別分布

【物理キングドラ】

i_kingudora.gif <ワロポンwww

種族値:75-95-95-95-95-85

 このように非常に種族値が安定しているのが特徴。Aの種族値も特攻と同等で、ドロポンの負け筋が怖いなら滝登り+逆鱗の物理グドラを使用すればいいのではないかという観点から考えていきます。

技構成:たきのぼり/げきりん/みがわり/りゅうのまい

*配分例1*
性格:いじっぱり
努力値:84-180-4-xx-0-4-236
実数値:161-151-116-xx-116-135

 これは先に行われた、SORIAオフベスト4のcloudiaさんが使用してた物理キングドラの調整。持ち物は食べ残しでした。

*配分例2*
性格:いじっぱり
努力値:4-244-4-xx-4-252
実数値:151-160-116-xx-116-137

 こちらも、第二回南大阪オフ準優勝のゼフロスさんの使用していた物理グドラの調整です。持ち物はラムのみでした。


 このように、物理キングドラ入りは勝てる雨パなのかもしれません。

【物理キングドラ火力指標】

雨滝登り=逆鱗

雨状態かつ1舞滝登りでラッキーが確定2発 
通常滝登りでHP振りバンギラスが確定2発
雨状態の滝登りで175-136のハッサムが中乱数2発(58.6%)

(更新予定)



以下、物理キングドラを使用したパーティの解説で参考および引用させていただいたブログの記事です。構築の仕方など参考になる部分も多いかと思いますので、こちらも併せてご覧いただくことを推奨します。

SORIAのオフライン日記
ヒトカゲと一緒に
スポンサーサイト

はじめてのランダムフリー (誰得)

 みなさんは、wi-fiをはじめてつないで、フレンド対戦したりランダムに潜ったときのワクワク感を覚えていますか?今回はランダムフリーのお話です。

 ランダムフリーといえば本当にいろいろなトレーナーがいます。何も考えずに好きなポケモンをぶっ込んだり、統一で工夫したパーティやら、レート崩れのガチ勢、中堅どころを上手に使いこなす人…。そんな、色々なポケモンの魅力に触れるのはフリーならでは、と言ったところかもしれませんね。実際、勝ちにこだわるレーティングと好きなポケモンを使うフリーでは棲み分けしている自分がいます。

 さて、今回はランダムフリーで採取した461戦のデータをもとに、KP集計していきたいと思います。

 今回は、「はじめてのランダムフリー」ということで、10勝未満の制限を設けて集計しますwww
 初めてランダムに潜ったときの初々しいパーティ、そしてKPランキングをご覧ください。(集計数67)

【はじめてのランダムフリーKPランキング】

 第十位 

500.gif  571.gif 448.gif


第十位はエンブオーとゾロアーク。エンブオーの由来はゴウカザルの劣化であるから猿負王と呼ばれることからきているようです。猿負王に生きる道があるのか!? そして同率のゾロアーク。やはり、他のポケモンに化けるという画期的な特性は誰しもがあこがれます。ちなみに僕はゾロアーク構築を何度も考案してはボツにしています。

 そして三匹目は波動の勇者。鋼格闘という固有のタイプと優先度の上がった神速は活躍の機会がありそうです。


 第九位

バンギラス

 みんな大好きバンギラス。しかしバンギドリュを採用しているパーティは一つもありませんでした。格闘技をもらわないように立ち回るある意味上級者向けもポケモンであると思いますが、そこは600族。圧倒的硬さと攻撃力で中堅どころを蹂躙してくれるはずです。
 しかし、フリーでは色々なところから格闘技が飛んでくるのが実情なんですよね。


 第八位

503.gif

 みんな大好きイッシュの御三家。イッシュ地方を旅した相棒は初めてのランダムフリーの相棒ともなります。しかし、10勝以内でダイケンキを採用したトレーナーは9人でしたが、全体での使用数はわずか16人にとどまりましたwww


 第五位

612_20120122000910.gif i_shandera.gif 149.gif

 第五位はこの三体。やっぱりA147とかC145とかブっ飛んだ火力に惹かれるのは性なのでしょうか。マルチスケイルという特性によりほぼ確実に1回耐えるムーミンもこの位置につけています。


 第四位

ガブリアス

 みんな大好きガーチョンプ。絶妙な種族値配分と高火力高命中なメインウエポンの存在。人々はこんな言葉でガーチョンプを崇めるのである。

"Garchomp Is The Center Of Circumstance"

環境の中心であるが故に、一致等倍を耐える指標としてガブリアスの地震と逆鱗は耐久調整の的とされることが未だに多いかもしれないし、多くないかもしれない。


 第三位

376_20120122001619.gif

 "けっきょく ボクが いちばん つよくて すごいんだよね"

 を体現したポケモン。鋼という優秀なタイプ、A135の種族値に加え威嚇耐性をもつ。最近はハッサムなどに鋼枠としてのポジションは奪われつつあるものの、未だにパーティの中で重要な役割を持つことはできると思うし、そうでないかもしれない。要するに、スペックは高いのでパーティの中でどう組み込むかによってはまだまだ現役たるポケモンということです。


 第一位
637.gif 635_20120122002037.gif

 堂々第一位を獲得したのは太陽神()と漆黒の冥界竜()。やはりイッシュの高火力特殊アタッカーは使ってみたいと思わせるポケモンなのでしょう。サザンドラカッコいいですからね。うまく使ってやりたいです。


【番外】

 497.gif

 なお彼は御三家で唯一ランクインせず。あまのじゃく解禁まで雌伏の時を過ごすのでしょう。
 蛇睨みや両壁など厄介な技はそろっており、使い方によってはかなりの活躍を見せてくれることを敷衍しておきます。


【さいごに】

 僕が最初にランダムに潜ったときのパーティを晒します。配分は気が向いたら載せます。変態型多いけど。

031.gifローブシン233.gif123.gif479a.gif171.gif

 第四世代結論のガブバンギグロスサンダースイクンとは互角以上の戦いをしていました。当時ローブシンの評価が極めて低く、鬼火が飛んできたりしてメシウマでしたww また、当時はドリュウズ入りの萌芽と言ってもよい時代で、これがまたローブシンが刺さっていました。

 最近、改めてこのパーティを使うと、ポリ2とローブシンがやはり警戒されます。よってストライクの選出の機会が多いパーティとも言えますね。書いてたら懐かしくなってきたので、このパーティについてオワコンかもしれませんが載せてみようと思います。

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR