イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか
fc2ブログ

Latest Entries

TOP

このブログでは、従兄弟でポケモンの考察をしていきたいと思っています。


お知らせ

当ブログでは、シングルランダムレートの環境分析を行っていこと考えています。

よろしければ、こちらのURLをメモ代わりにレートにもぐっていただけると嬉しいです。

なお、その集めた統計データがこちらです。

皆様の協力によってよりよい記事を提供し、シェアしていきたいのでよろしくお願いいたします。

ヒデキ・ガーネット




自己紹介

【ガーネット】
砂を中心に構築を組んでいます。

★構築

【BW2】
ユキトド構築
キュウコンクレセ構築
バンギグライ構築

【BW1】
バンギドリュウズ構築
カバルドン軸起点構築
毒菱受けループ
ボルトガッサ構築

ツイッターアカウント @Alesana1002


【ヒデキ】

★構築
【XY】
サザンガルドですぞwww


【BW2】
霊獣トルネ入り脱出雨
 -霊獣トルネ入り電磁波雨

・ポリゴン2!ゴチルゼル!ローブシン!


カバドリ入り積み技サイクル
 -ドリュウズ入り積み技サイクル

トノスタン構築

高種族値電磁波砂
マッギョ入り電磁波砂
キュウコン入り積み技サイクル
ラッキースタン
ノオーバシャ構築


【BW1】
ドクロッグ入り受けループ(完成系)

カバルドン+ラッキー軸受けループ
アグノムサクラ偽装起点構築

★まとめ記事
ファミ通杯環境まとめ 
受けループ総括

 ツイッターアカウント @hydechandayo
スポンサーサイト



【記録】シリーズ9振り返り

お久しぶりです。ヒデキです。

先シーズンはそこそこランクバトルで対戦してましたので、振り返りも兼ねて書いてみようと思います。

続きを読む

汎用カバザシアン【剣盾S16シングル/最高314位/最終****】











koutiku.jpg

相変わらずいい成績は収められていないが、このルールが楽しいのと、構築の軸が珍しくブレなかったシーズンだったので忘備録として書き留めることにした。

■コンセプト
①禁止伝説を9割以上選出できるようにする
他のポケモンより一歩性能が抜けている禁止伝説を選出しないのはリソースの無駄なので、よほど通せなさそうなとき以外は必ず選出する。
②上位の禁止伝説軸に対して、ある程度機械的に立ち回れるようにする
必ず一体いる相手の禁止伝説に対して選出と立ち回りを決めておくことでプレイングのブレを抑える。
③強い基本選出がある
選出に困った時はロバスト性の高い基本選出に頼る。

以上3つの条件を満たすのは前期流行ったカバルドン+ザシアン+サンダーだと考え、これを軸とした。

zacian.jpg
意地っ張りHADS
・C177サンダーの球ダイバーン耐え
・C202雨カイオーガの150水技31.2%乱数1
・A212ザシアンの+2巨獣斬を25%%乱数1
・+3じゃれつくでHBサンダーを43.7%で突破

禁止伝説枠。自身はダイマックスできないものの、相手のダイマックス関係なく高い対面性能を持てる点を評価。
強くダイマックスを切れるポケモンと組み合わせることで真価を発揮する。
電光石火は巨獣斬に次ぐ必須級の技であると感じた。
前期耐久に振ったザシアンがトレンドだったので嫌な予感はしていたが、ミラー意識でSラインをどこに設定するかが不毛だった。
体感半分以上は素早さ負けてたので、耐久を切ってもっとSを伸ばすべきだった。最速で良かったかもしれない。
Sを中途半端に伸ばした弊害で耐久調整がかなり甘くなっている。

受けが成立しないのにHBサンダーを無限に投げられる度にイラついていた。


hippo.jpg
腕白HBD
ザシアンやサンダーを通していくのに不可欠なポケモン。起点とクッションを両立した構成になっている。
イバン+こらえるが非常に偉く、ダイマされそうなときに後投げすると、一発耐える⇒こらえる⇒イバン発動、先制欠伸を打つことで、ダイマを枯らしつつサンダーやザシアンで切り返すことが可能になる。仮にイバン欠伸を読まれてダイウォールをされても、もう一度こらえることでダイマを枯らすことができる。疲弊しても最後まで腐らないのがとても使いやすかった。
相手にメタモンがいてもこのポケモンで切り返せるので安心してザシアンが積める。

どの世代、ルールでも安定して活躍できるのはすごい。


zapdos.jpg
臆病CS
ダイマックス要因その1。環境はHBばかりだったが強かった。初手ダイマして1.5匹持って行ってザシアンで〆るのか、カバルドンを経由して後から通すのかを考える。
電磁波は先にダイジェット展開してから黒バドレックスに打つが、上位に行くにつれ通してくれなかった。

軸なのに書くことがない。



draga.jpg
意地っ張りAS
ダイマックス要因その2。主にカイオーガ軸に選出し、初手からダイマを切っていく。チョッキと上からのダイドラグーンで打ち合い性能が高い。カイオーガ+サンダー+ナットレイのような並びはこのポケモンで崩していた。あまりサイクルをしなさそうなムゲンダイナ軸にも選出した。不意打ちが便利で、ザシアンの電光石火やウーラオスの不意打ちと合わせてスカーフヒヒダルマを縛ったり、少しだけ体力が残ったスカーフザシアン(メタモン)を上から叩いたりできた。ラッキーにはダイトラグーンを2耐えされてしまうので、事前にステロを撒いておく。大文字はあまり打たなかったのでヌオー入りの並びを崩せるソーラービームもありかもしれない。


lapras.jpg
控え目BCDS
ダイマックス要因その3。キョダイセンリツを打った後に即引きしてザシアンの剣舞やカバルドンのステロ欠伸を通しやすくする。
倒せる範囲をなるべく広げるためにC振り切り。
カバザシサンダーミラーはカバルドン+ラプラス+ザシアンと選出を決めていた。
初手は警戒されるのであまり初手投げはせずに、カバルドンを先に出してから後ろから投げるようにしていた。
カバルドンの前でラムランドロスに剣舞されたらゲームが終わるので、なるべくラプラスを合わせるようにしていた。
元々は身代わり龍舞ラプラスを使用してたが、あまり選出できなかったので、ミラーに投げれるように粘土に変えた。対受けループやホウオウ入りには薄くなった。


uru.jpg
陽気AS
変な起点作りポケモンがいたらこのポケモンを初手に投げて挑発を打っていた。挑発があることでザシアンを絡めた役割集中が可能。襷カウンターは相手のダイマやスカーフザシアンに対して、カバルドン以外の切り返しの選択肢を持てた。インファイトを切っているが、なくて困ることはなかったのでこの構成で正解だったと思う。


■選出  ※立ち回りは気が向いたら書きます
・ザシアン軸
カバルドン+ラプラス+ザシアン

・カイオーガ軸
ドラパルト+ザシアン+ウーラオス

・黒バドレックス軸
サンダー+ザシアン+ウーラオス

・ムゲンダイナ軸(+攻め駒)
ドラパルト+カバルドン+ザシアン

・ムゲンダイナ軸(+受け駒)
カバルドン+ラプラス+ザシアン

・イベルタル軸
カバルドン+ザシアン+サンダー

・日食ネクロズマ軸
カバルドン+ザシアン+サンダー



■きついポケモン
・ゼルネアス+ザシアン受け

・HBサンダー+HBウインディ

・受けループ

・ホウオウ入り

・ラムランドロス

etc…

■感想
・構築にコンセプトを持たせやすい本ルールは5世代感があってとても面白い(老害)
・カバザシサンダーが全盛期カバドリラティを彷彿とさせ、使ってて楽しい(老害)
・相変わらず2000行けない雑魚
・最終日寝落ちが悔やまれる。仕事と家庭とポケモンの並立は辛い。それでも結果残してる人は尊敬。



■最高
maxrank.jpg



■最終
lastlank.jpg


【S15使用】Necrozma(Dusk Mane)

禁伝使用可のルールについて、やらないつもりでいましたが、触ってみると結構面白く奥が深いことが分かり、S14ほどでないにしろ楽しむことができました。

あと2ヶ月遊べるということで、思考の整理も兼ねて公開。

2ROM 3,900位・6,000位程度でしたが、マスター昇格までは2ROMとも無敗で行けたほかあまりシングルの経験のないプレイヤーでも簡単にマスターに乗せられたということなので、格下相手に負けない構築と言えそうです。

そろそろ、4桁からジャンプアップしたいところ…

ネクロズマミミッキュサンダーさんだー!
フライドチキンランドロスカプ・レヒレ879766.png

ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
ネクロズマたべのこしアシストパワーつきのひかりてっぺきめいそう日食
ミミッキュこうこうのしっぽトリックおにびのろいひかりのかべばけのかわ
サンダーいのちのたま10まんボルトぼうふうかいでんぱはねやすめプレッシャー
ランドロスきあいのタスキじしんそらをとぶしっぺがえしつるぎのまいいかく
カプ・レヒレオボンのみハイドロポンプドレインキッスてっぺきめいそうミストメイカー
ラプラスヨプのみれいとうビーム10まんボルトこおりのつぶてほろびのうたシェルアーマー


【構築経緯】
前シーズンで鉄壁+瞑想カプ・テテフの使用感が非常に良かったことから、より高い数字で似たことのできるネクロズマ(黄昏の鬣)に行動保証のあるミミッキュを組み合わせるところから構築を開始しました。

このポケモンは悪タイプ意外の一般ポケモンほぼ全てを起点にする事ができるため、一般ポケモンの対策を無視して構築できる点が気に入っています。

そのため、あくタイプやネクロズマが不利を取りやすい禁止伝説枠を取り巻きの残り4匹で処理することを強く意識しました。

詳細について興味のある方は続きをご覧ください。


続きを読む

【S14使用】LeleFini+Garchomp

カプ・テテフカプ・レヒレ445-m.png
ファイヤーフェローチェテッカグヤ

ポケモン持ち物技1技2技3技4備考
カプ・テテフたべのこしアシストパワードレインキッスてっぺきめいそう精神製造者
カプ・レヒレこうこうのしっぽなみのりムーンフォースちょうはつトリック薄霧製造者
ガブ・リアスミストシードじしんスケイルショットほのおのキバつるぎのまいさめはだ
ファイヤーあつぞこブーツマジカルフレイムねっさのだいちおにびはねやすめほのおのからだ
フェローチェこだわりハチマキインファイトとんぼがえりトリプルアクセルどくづきビーストブースト
テッカグヤじゃくてんほけんヘビーボンバーストーンエッジタネばくだんだいもんじビーストブースト


【構築経緯】
上位記事を徘徊していた際にしゃくふれさんの瞑想+鉄壁持ちのカプ・テテフが好みどストライクのポケモンだったので、これを
軸に運用することにしました。(

カプ・テテフの補助としての原種ファイヤーおよびカプ・レヒレ、地面の一貫を切り、後続にまで高い圧力をかけられるガブリアスまでは確定で、残り2枠を詰め切ることができず、4桁順位フィニッシュでした。

2021年2月より、禁止伝説1匹を採用できるルールに変更となったことから、思考の整理も兼ねて公開。
※フェローチェ・テッカグヤの枠は様々なポケモンを採用しており、一番勝率の高かった並び記載しています。

 興味のある方は続きをご覧ください。 


続きを読む

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR