イケメン(従)兄弟のポケモン対戦考察とか

Latest Entries

TOP

このブログでは、従兄弟でポケモンの考察をしていきたいと思っています。


お知らせ

当ブログでは、シングルランダムレートの環境分析を行っていこと考えています。

よろしければ、こちらのURLをメモ代わりにレートにもぐっていただけると嬉しいです。

なお、その集めた統計データがこちらです。

皆様の協力によってよりよい記事を提供し、シェアしていきたいのでよろしくお願いいたします。

ヒデキ・ガーネット




自己紹介

【ガーネット】
砂を中心に構築を組んでいます。

★構築

【BW2】
ユキトド構築
キュウコンクレセ構築
バンギグライ構築

【BW1】
バンギドリュウズ構築
カバルドン軸起点構築
毒菱受けループ
ボルトガッサ構築

ツイッターアカウント @Alesana1002


【ヒデキ】

★構築
【XY】
サザンガルドですぞwww


【BW2】
霊獣トルネ入り脱出雨
 -霊獣トルネ入り電磁波雨

・ポリゴン2!ゴチルゼル!ローブシン!


カバドリ入り積み技サイクル
 -ドリュウズ入り積み技サイクル

トノスタン構築

高種族値電磁波砂
マッギョ入り電磁波砂
キュウコン入り積み技サイクル
ラッキースタン
ノオーバシャ構築


【BW1】
ドクロッグ入り受けループ(完成系)

カバルドン+ラッキー軸受けループ
アグノムサクラ偽装起点構築

★まとめ記事
ファミ通杯環境まとめ 
受けループ総括

 ツイッターアカウント @hydechandayo
スポンサーサイト

ライフフォース水【ランキング#2使用】

【構築の経緯】
 カルドセプト3DSに比べ、ホーリーラマやホーリーワード8の採用率がかなり落ちたこと、高額踏みのリスクをスフィア、ルーンアデプトの秘術によるフォームポータル連打で緩和できるようになったことから、ライフフォースブックが動きやすくなっていると判断し構築。8戦4勝だった。

ライフォ水


【基本的な動き】
 プロフェシーの採用に加え、占い館がマップにあることから、序盤ライフフォースを持ってこれる可能性は高め。序盤にライフフォースを引けなくてもクリーチャーのコストを控えめにしたので問題なかった。

 終盤はルーンアデプトを大切に守りつつ、秘術→フォームポータルで高額回避しつつ総魔力を伸ばしていく立ち回り。マカラで水領地をとりあえず確保する動きも強いので、2~3枚程度刺しても問題なさそうではある。拠点はアクアデュークかブラッドプリン。防魔ブリードがいればなおよかった。

【2016.7.17】仙台カルドセプトオフオフレポ

 カルドセプトリボルトが面白いので、カルドセプトのオフ会に初参加してきました。オフ会自体は数年ぶりでしたが、ポケモンのオフ参加歴が長くすんなりなじむことができました。

1戦目:ルートチェンジ 4名 R30 8000G
 使用したのはパウダーイーターのブック。ダウンにより増殖が難しくなっていますが、密命カード、マッドハーレクイン等の組み合わせが使えることが面白いと感じたため、作成。パウダーイーターは3枚しかなかったが、早いうちで1匹目を置くことができたが、地のブロンティ―ディス拠点のブックに序盤から展開阻止され数を増やすことができず。最終的に二名の水ブック使いのうち一人がLv.3ケルピーをディープ―シードラゴンで突破しそのまま逃げ切る展開に。ホームグラウンドによって6連鎖確保したが、最終盤にレベル上げする局面で余力なく5000G程度しか稼げず。びり。

2戦目:サイドトリップ 4名 R30 8000G

 使用したのは、チャージステップでドゥームデボラーを育てながら、ムシュフシュやファイアービークで拠点を奪取する構築。序盤にバードメイデンを配置することができ、離れ小島のモーフを2つ確保。水風ブックの手札が若干重めだったので展開されないうちにボコボコ殴り領地確保することができたが、Nカード中心に構成されたブックが着実に領地確保レベルアップし気が付いたら目標魔力達成。時すでにお寿司。高額領地落とせば勝てるというのは間違いというカルドセプトの難しさを身をもって体感した。結果は2位。

3戦目:アンカー 4名 R30 8000G
 使用したのは、カルドセプトを教えてもらったイクサさんから教えていただいたグレートタスカーやロックトロルなどの重めのクリーチャーを採用した地のブック。序盤にヘルパイロンやデッドウォーロード等の重めのクリーチャーが場に置かれたが、シャドーガイストを横付けし展開を遅らせながら領地を確保していく。拠点候補が早々にモルモに奪われたが、ブランチアーミーで別のLv.3を奪い返し僅差で食らいつく。最終的にはバイブワーカーの使用者の魔力が伸び結果は2位。これもやはり侵略に寄ってしまったのが敗因。旧作の護符に近いシステムの魔法石のあるブックでという試みだったが、それなりに運用できた。

4戦目:カオスパレス 4名 R30 8000G
 使用したのは、スキュラで相手の高額の被害を抑えながら、ネッシーを育てていく水単(コンジャラー入り)。【ファイアビークに負けない水】を意識し、イエティやニュートラクロークなど多めに積んだ。広いマップだったため、水3被りも序盤に水領地3つ確保。分岐が多く、通る可能性が多い領地を確保できず。中盤はNカードを中心に組まれたブックが低コストを生かし魔力を伸ばしていったが、最終盤でケルピーを要所に配置されケルピー使いも目標魔力に到達。最後の走り合いでケルピー使いが走り勝つ展開に。中盤、エグザイルを握っており、Lv.4のG・イールを回収しオトヒメを動かす立ち回りで魔力達成を狙ったが今作からG.イールに水コストが付いたためエグザイルの対象に選べない事案が発生した。参加者一同で驚いた。オトヒメにシニリティの効果が付いていることを知らなかったため、知っていればNカード中心のブックの展開を遅らせていることができたかもしれない。仮にそうであるなら展開はもっと違うものとなったと思う。ケルピーの被害に合わなかったので結果は3位。

侵略で相手の高額奪うのは気持ちいいけど勝ちには直結しないと身をもって体感しました。
勝ちまでのイメージを持つことができたので、今後ブックの組み方が変わるかもしれません。

主催のぱんださん、並びに参加の皆さまお疲れ様でした、そしてありがとうございました!

女性関係のおもしろエピソード
















































日記②

■ヘルガー
メガヘルガー
ヘルガー
あくのはどうまもるみちづれカウンター
きあいのタスキもらいび
せっかち151-xx-49-162-100-160
4-0-0-252-0-252


厨パに対して初手に投げボコるヘルガー。我は性格からホモヘルガーと呼んでいる。
ガルーラに対して守るで猫をかわしながら上から道連れができる(可能性がある)
ガブリアスに対して不意のカウンターで倒すことが出来る(可能性がある)
ゲンガーに対して悪の波動が一貫する(言わずもがな)
バシャーモに対して守ったり、カウンターをすることで強引な処理が可能になる。
スイクンに対して強引に道連れで処理ができる。
ボルトロスはあきらめる。

ヘルガーのS種族値が112以上あれば非常に強かったのだろう。

ヘルガー
だいもんじあくのはどうまもるみちづれ
メガストーンもらいび
おくびょう151-xx-110-192-110-183
4-0-0-252-0-252


晴らすことが出来るなら圧倒的にこちらを採用したい。スカーフガブリアスは腹を切って死ぬべきである

ヘルガーのおかげで30分足らずで某所でレートを150溶かしたのは内緒である。
※ガルーラを道連れで処理したが後ろのガブリアスで詰む選出をしていた



■ガルーラ
メガガルーラ

ガルーラ
ねこだましすてみタックルだいもんじれいとうビーム
メガストーンおやこあい
むじゃき191-160-126-91-108-157
84-116-44-84-0-180


クレセリアと組ませる猫捨て身ガルーラを使った中で最もしっくりきた配分。(そろそろまともなポケモンを記載しないと怒られると思ったので)

S補正によってミラーに勝てる可能性があるのが良い。

だいもんじはナットレイとハッサムのピンポイントにしかなりえないことから、構築に応じて物理技でもいいと感じた。

???「初手にカバルドンがきたらどうするの?」
???「れいとうビームで押し通す予定!」
???「逆に配分が分かるキッカケになるかも」
???「私はそう思ってるよ!」
???「よし!」
???「そうとしか思えない。」
???「ありがとうカバルドン!」

ちなみにガルーラカバルドン対面で最も選択された技は「ステルスロック」であった。 #ヒデキメモ

Appendix

プロフィール

ヒデキとガーネット

Author:ヒデキとガーネット
ブログはじめました。

兄:ガーネット
理系・BWシングルガチ勢
弟:ヒデキ
文系・BWシングル害悪勢

以上の特徴を踏まえ考察をご覧ください。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR